ケヴィン・キルバーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ケヴィン・キルバーン Football pictogram.svg
Kevin Kilbane.jpg
名前
ラテン文字 Kevin Kilbane
基本情報
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1977-02-01) 1977年2月1日(41歳)
出身地 プレストン
身長 183cm
体重 82kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
代表歴2
1997-2011[1] アイルランドの旗 アイルランド 110 (8)
2. 2011年6月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ケヴィン・キルバーンKevin Kilbane, 1977年2月1日 - )は、元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(左サイドハーフ、セントラルミッドフィールダー)、左サイドバック

イギリス出身だが、アイルランド代表としてプレイしている。代表キャップ数は110を数え、シェイ・ギヴンロビー・キーンに次ぐ三番目に多い。

経歴[編集]

プレストンで生まれたキルバーンは、彼の地元クラブのプレストン・ノースエンドFCのユースチームで育った後、同クラブでデビューした。1997年に100万ポンドでウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに移籍した。ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC史上、移籍金が100万ポンド以上となったのは初めてのことだった。

1999年12月に、ピーター・リード率いるサンダーランドAFCに250万ポンドで移籍した。サウサンプトンFC戦でデビューし、決勝点となるケヴィン・フィリップスをアシストした。ところがこの勝利以降、チームは2000年3月まで勝利できなかったため、このスランプの期間は「キルバーンの呪い」として知られている。

2003-04シーズンの夏の移籍期限の最終日、100万ポンド以下でエヴァートンFCに移籍した。エヴァートンFCでは左サイドバック、セントラルミッドフィルダー、セカンドトップ、左ウイングといった多くのポジションをこなした。

2006年8月には、200万ポンド・3年契約でウィガン・アスレティックFCに移籍した。2007年3月15日のトッテナム・ホットスパーFC戦で移籍後の初ゴールを記録した。2004年10月以来の得点であった。

ウィガンではマイノル・フィゲロアの加入により出場機会が限られていたため、2009年1月に2年半契約でハル・シティAFCに移籍した。

2011年1月、当時フットボールリーグ1に所属していたハダースフィールド・タウンFCにシーズン終了までの期限付きで移籍した。キルバーンの加入後、チームは26試合連続無敗記録を飾った。

2011年8月に、ハルからの半年間のローン移籍でダービー・カウンティFCに移籍した。10試合に出場し1ゴールという記録だったが、半年のローン期間を全うする前の2011年12月にレンタルバックされた。

2012年7月、キルバーンはコヴェントリー・シティFCと単年契約を結んだ。8月16日には2012-13シーズンのキャプテンに任命された。10月24日のブレントフォードFC戦に途中出場した。これが12月8日に引退を表明したキルバーンの現役最後の試合となった。

代表[編集]

アイルランド代表では左ウィングの他、2004年からはセントラル・ミッドフィルダーもこなしていた。 

所属クラブ[編集]

→ 2011 イングランドの旗 ハダースフィールド・タウンFC (Loan)
→ 2011 イングランドの旗 ダービー・カウンティFC (Loan)

出典[編集]