ケンタッキー・カーネル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ケンタッキー・カーネル: Kentucky Colonel)は、アメリカ合衆国ケンタッキー州の定める称号のひとつ。ケンタッキー州に対して大きく貢献した人物に州政府(Commonwealth of Kentucky知事から贈られる同州独自の名誉称号。単にカーネルColonel)とも呼ばれる。名誉大佐とも。

概要[編集]

同州に2度以上の機会にわたって貢献した人物に対して送られる名誉称号で、対象はアメリカ人に限定されず、日本人にも同名誉称号を保有している人物もいる。選考にあたっては、既にケンタッキー・カーネルである者からの推薦状、経歴書等が必要。

授与された者としては、ケンタッキーフライドチキン(KFC)創業者のハーランド・サンダース(Harland Sanders)、通称カーネル・サンダースが知られる。これは、KFCの行った慈善事業に対して同名誉称号「カーネル」を授与されて以降に呼ばれるようになったものである。

藤木俊一は、2013年のオクラホマ州竜巻の被害者への義援金として集めた約600万円をケンタッキー・カーネルズ名誉会に寄贈。米国メジャーテレビ4社よりインタビューを受ける。

称号所持者[編集]

日本人称号所持者[編集]

  • チャーリー・永谷(カントリー・ミュージック・ライブハウス Good Time Charlie 熊本オーナー)1986年
  • 松島茂樹(松島光陽化学株式会社代表取締役、日本さくらの会評議員)1991年8月
  • 村本建二(株式会社TOP留学センター代表取締役)1996年2月
  • 二村太郎(同志社大学グローバル地域文化学部准教授)2006年
  • 倉田知光(昭和大学富士吉田教育部教授・教育推進室長、同大学自然教育園園長)2009年11月
  • 藤木俊一(ベルテックインターナショナル株式会社代表取締役、テキサス親父日本事務局事務局長)2011年9月

関連項目[編集]

外部リンク[編集]