ケルヴィン・ハリソン・Jr

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ケルヴィン・ハリソン・Jr
Kelvin Harrison Jr.
Kelvin Harrison Jr.
2021年
生年月日 (1994-07-23) 1994年7月23日(28歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2013年 -
主な作品
イット・カムズ・アット・ナイト
ルース・エドガー
WAVES/ウェイブス
シラノ
テンプレートを表示

ケルヴィン・ハリソン・Jr(Kelvin Harrison Jr., 1994年7月23日 - )は、アメリカ合衆国俳優

人生[編集]

ルイジアナ州ニューオーリンズで生まれた[1]。両親は共にミュージシャンであった。ハリソン・Jrは幼少期をガーデン地区で過ごしたが、後に一家は市内中心部に引っ越すことになった[2]。青年期に入ると、ハリソン・Jrは音響工学マーケティングを専攻していたが、後に俳優業に関心を持つようになり、ロサンゼルスに移住した。同地で彼は演技のレッスンを受けた[2]

2013年、ハリソン・Jrはその年のアカデミー作品賞を受賞した映画『それでも夜は明ける』に端役で出演し、それが俳優デビューとなった。その後、テレビドラマへのゲスト出演や短編映画への出演を重ねた。2017年、『イット・カムズ・アット・ナイト』での演技によって、第27回ゴッサム・インディペンデント映画賞のブレイクスルー演技賞にノミネートされた[3]

2019年、主演を務めた『ルース・エドガー』と『WAVES/ウェイブス』での演技が高く評価され[4][5]、ハリソン・Jrにとって飛躍の年となった。

なお、ハリソン・Jrはピアノ及びトランペットの奏者や歌手としても高い技能を有している[6]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 タイトル 役名 注記
2013 それでも夜は明ける
12 Years a Slave
犠牲者2
エンダーのゲーム
Ender's Game
サラマンダー クレジットなし
2014 Deluge Kareem 短編映画
The Flight of the Bumblebee James
2015 A Sort of Homecoming Eliot
Dancer and the Dame Kenny Basset
2016 バース・オブ・ネイション
The Birth of a Nation
サイモン
2017 マッドバウンド 哀しき友情
Mudbound
ウィークス
イット・カムズ・アット・ナイト
It Comes at Night
トラヴィス
2018 Monsters and Men Zyrick
アサシネーション・ネーション
Assassination Nation
メイソン
モンスター: その瞳の奥に
Monster
スティーヴ・ハーモン
Jinn Tahir
ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏
JT LeRoy
ショーン
2019 ルース・エドガー
Luce
ルース・エドガー
ウルフ・アワー
The Wolf Hour
フレディ
ガリー
Gully
ジェス
Bolden フランキー・デューソン
WAVES/ウェイブス
Waves
タイラー・ウィリアムズ
2020 フォトグラフ
The Photograph
アンディ・モリソン
ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢
The High Note
デヴィッド・クリフ
シカゴ7裁判
The Trial of the Chicago 7
フレッド・ハンプトン
2021 シラノ
Cyrano
クリスチャン
2022 エルヴィス
Elvis
B.B.キング
2023 Chevalier ジョゼフ・ブローニュ・シュヴァリエ・ド・サン=ジョルジュ ポストプロダクション
2024 Mufasa: The Lion King タカ 声の出演
プリプロダクション

テレビドラマ[編集]

放送年 タイトル 役名 注記
2015 バッドランド 〜最強の戦士〜
Into the Badlands
ジョリオン シーズン1第5話「忍びよる影」に出演
2016 Underground Teenage Runaway 計1話に出演
シカゴ P.D.
Chicago P.D.
マイケル・エリス シーズン3第21話「正義(ジャスティス)」に出演
ROOTS/ルーツ
Roots
ウィンズロウ 第4部に出演
2016-2017 STARTUP スタートアップ
StartUp
トウイ・デイシー 計12話に出演
2017 NCIS: ニューオーリンズ
NCIS: New Orleans
マックス・カブラル シーズン3第16話「最後の砦」に出演
運命の銃弾
Shots Fired
ジョーイ・キャンベル 計3話に出演
2019 ゴッドファーザー・オブ・ハーレム
Godfather of Harlem
テディ・グリーン 計10話に出演

出典[編集]

  1. ^ New Orleans actor Kelvin Harrison Jr. reclaims familiar role in remake of ‘Roots’ miniseries”. The Advocate (2016年5月29日). 2020年1月1日閲覧。
  2. ^ a b COOLfeed Episode 107: Interview with Actor: Kelvin Harrison Jr.”. YouTube (2017年4月10日). 2020年1月1日閲覧。
  3. ^ ‘Get Out’ Leads 2017 Gotham Awards Nominations”. Variety (2017年10月19日). 2020年1月1日閲覧。
  4. ^ Sundance 2019: Luce, Big Time Adolescence, Them That Follow Sundance”. RogerEbert.com (2019年1月31日). 2020年1月1日閲覧。
  5. ^ ‘Waves’ Review: A Family, Two Stories and One Major Young Filmmaker”. Rolling Stone (2019年11月11日). 2020年1月1日閲覧。
  6. ^ Rising Actor KELVIN HARRISON JR. Shines Bright in Upcoming Reboot of Famed Historical Drama ‘ROOTS’”. Pitchengine.com. 2020年1月1日閲覧。

外部リンク[編集]