ケモ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケモ州
Kémo
CAR-Kemo.png
中央アフリカ共和国の旗中央アフリカ共和国
州都 シブツ
面積 17,204km²
人口(2015年) 148,181人[1]
人口密度 9/km²[2]

ケモ州(Kémo)は、中央アフリカ共和国の州。州都はシブツ。ケモ州はウバンギ川の支流ケモ川フランス語版に由来する。フランス語サンゴ語が話される。

地理[編集]

中央アフリカ中部に位置し、ウバンギ川を挟んで南をコンゴ民主共和国と接する。

人口[編集]

男性72,927(49.2%) 女性75,254(50.8%)[3]

経済[編集]

綿工業が盛ん。キビキャッサバトウモロコシ、豆の生産地である。

人口と面積[編集]

ケモ州は、中央アフリカ共和国全17(14州2経済州1市)中、

  • 人口 - 10位
  • 面積 - 16位(最下位は首都バンギ市。州では最下位。)

脚注[編集]

  1. ^ Kémo Prefecture
  2. ^ Kémo Prefecture
  3. ^ Kémo Prefecture

関連項目[編集]