ケミ川 (ロシア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケミ川
ケミ川
延長 191 km
平均流量 275 /s
流域面積 27,700 km²
水源の標高 100 m
河口・合流先 白海
流域 ロシアの旗 ロシアカレリア共和国
テンプレートを表示

ケミ川ロシア語: Кемь, ラテン文字表記の例: Kem, フィンランド語: Kemijoki)はロシア北西部のカレリア共和国を流れる河川である。

フィンランドとの国境近くにある、三つの湖の連なったクイト湖という大きな湖を流れ出で、多くの中小の湖を経由して東へ転じた後、ケミの町で白海オネガ湾に注ぐ。川は水運に使われかつては木材をいかだに組んで流していた。現在では水力発電所が五つ連なっている。主な支流にはチルカ・ケミ川(Чирка-Кемь)があるほか、Охтаслева-КепаШомбаなどがある。