ケビン・アレキサンダー (ラインバッカー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
No image.svg ケビン・アレキサンダー American football pictogram.svg
Kevin Alexander
基本情報
ポジション ワイドレシーバー
生年月日 (1975-01-23) 1975年1月23日(43歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ルイジアナ州バトンルージュ
身長 5' 9" =約175.3cm
体重 185 lb =約83.9kg
経歴
大学 ユタ州立大学
ドラフト外 1996年
初出場年 1997年
初出場チーム ニューヨーク・ジャイアンツ
所属歴
受賞歴・記録
NFL 通算成績
レシーブ回数 22回
レシーブ獲得ヤード 364ヤード
レシーブTD 1回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

ケビン・アレキサンダー(Kevin Alexander 1975年1月23日- )はルイジアナ州バトンルージュ出身のアメリカンフットボール選手。

経歴[編集]

1996年、ユタ州立大学からドラフト外フリーエージェントでニューヨーク・ジャイアンツと契約したが同年8月20日にカットされた[1]。しかしすぐにプラクティス・スクワッドとしてチームと契約した彼はデトロイト・ライオンズ戦でアマニ・トゥーマーが負傷した直後の10月26日にロースター登録され[2]、翌1997年1月9日にはチームと再契約を果たした[3]

1998年3月2日、マイアミ・ドルフィンズと2年契約を結んだが[4]同年8月25日にカット[5]、1999年2月23日にワシントン・レッドスキンズと契約したが[6]8月31日にカットされNFLでのキャリアはジャイアンツ時代の2シーズンのみとなっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Maddox Among 11 Cuts”. Sarasota Herald-Tribune (1996年8月20日). 2010年12月23日閲覧。
  2. ^ Giants Lose Toomer And Sparks To Injuries”. ニューヨーク・タイムズ (1996年10月26日). 2010年12月23日閲覧。
  3. ^ For Giants, All Pieces Are in Place”. ニューヨーク・タイムズ (1997年1月9日). 2010年12月23日閲覧。
  4. ^ Dolphins sign pair”. Lawrence Journal-World (1998年3月3日). 2010年12月23日閲覧。
  5. ^ NFL Transaction”. Milwaukee Journal Sentinel (1998年8月26日). 2010年12月23日閲覧。
  6. ^ Transaction”. ニューヨーク・タイムズ (1999年2月24日). 2010年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]