ケネス・アルフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ケネス・ジョゼフ・アルフォードKenneth Joseph Alford、本名:フレデリック・ジョゼフ・リケッツ(Fredrick Joseph Ricketts)、1881年2月21日 - 1945年5月15日)は英国軍楽隊作曲家である。ジョン・フィリップ・スーザになぞらえて「イギリスのマーチ王」と呼ばれた。代表作の『ボギー大佐』は、『クワイ河マーチ』の名で映画音楽『戦場にかける橋』に用いられて国際的にいっそう有名になった。

略歴[編集]

1895年に王立アイルランド師団に楽隊員として入隊し、1927年英国海兵隊の軍楽指揮者に任命される。1944年に少佐の地位を得て除隊。当時は軍人が外部に興味があると思われていなかったため、フレデリックは作曲家として偽名を用いた。ペンネームは長男の名(ケネス)と自らのミドルネーム(ジョゼフ)、母親の旧姓(アルフォード)を合わせて作り出したものである。19世紀イングランド賛美歌作曲家ヘンリー・アルフォード(Henry Alford)とは別人であって、何の関係もない。

作品一覧[編集]

軍隊行進曲[編集]

  • 『シン・レッド・ライン』 The Thin Red Line(1908):王立アイルランド師団の愛称にちなんでいる。この名は、クリミア戦争中に英国兵士がロシア軍の進攻を阻止したシン・レッド前線にちなんでいる。1925年まで出版されず、それまで他の軍楽隊が楽譜を入手することができなかった
  • 『ホーリールード』 Holyrood(1912):おそらくエディンバラのホーリールードハウス宮殿にちなんでいる
  • 『騎哨』 The Vedette(1912):「騎哨」とは、乗馬した哨兵のこと。インド時代におそらく作曲者が馴染んだ軍隊用語だが、こんにちでは滅多に使われない
  • ボギー大佐Colonel Bogey(1914):ゴルフ用語にちなむといわれる
  • 『偉大なる小陸軍』 The Great Little Army(1916):第一次世界大戦中にフランスに派遣されたイギリス軍のこと
  • 『後甲板にて』 On the Quarter Deck(1917)
  • 『海軍士官候補生』 The Middy(1917)
    • 両作ともに、おそらくユトランドの戦いを記念して作曲
  • 『号砲』 The Voice of the Guns(1917):「銃声」「砲声」とも。映画『アラビアのロレンス』で用いられた
  • 消えた軍隊The Vanished Army(1919):戦死した10万人の兵士を追悼して作曲
  • 『マッド少佐』 The Mad Major(1921):戦功十字章と殊勲章を授与された、グレアム・シートン=ハッチンソン少佐のこと
  • 『空挺部隊』 Cavalry of the Clouds(1923):新設されたイギリス空軍への敬礼
  • ダニーディンDunedin(1928):ニュージーランドの同名の土地で1925年から1926年まで開催された万国博覧会にちなんでいる
  • 『懐かしのパナマ』 Old Panama(1929):パナマ運河経由でニュージーランドのダニーディンから帰国した際に作曲
  • 『ヘッドマスター・ジョリーズ』 HM Jollies(1929):「ヘッドマスター・ジョリーズ」とはイギリス海軍の愛称。作曲者は当時、海軍に転属したばかりであった
  • 『セント・ジョージの軍旗』 The Standard of St George(1930):英国近衛騎兵の有色人中隊を閲兵して着想
  • By Land and Sea(1941):高級副官の指令によって儀式用の行進曲として作曲
  • 『ナイルの陸軍』(ナイルの守り) Army of the Nile(1941):枢軸国の侵攻をエジプトで食い止めた、ウェーヴェル元帥に献呈
  • 『イーグル・スクヮドロン』 Eagle Squadron(1942):アメリカ合衆国が参戦する前に、英空軍飛行中隊に志願したアメリカ人兵士のこと。後に米空軍に転属された

その他の作品[編集]

  • 『リヴィエラ・ワルツ』 Valse Riviera(1912)
  • Thoughts(1917)
  • A Musical Switch(1921)
  • The Two Imps(1923)
  • The Lightning Switch(1924)
  • Mac and Mac(1928)
  • The Smithy(1933)
  • The Two Dons(1933)
  • Colonel Bogey on Parade(1939)
  • The Hunt(1940)
  • 『リリバリロウ』 Lillibullero(1942):伝統的な軍歌の編曲
  • A Life on the Ocean Wave(1944):ヘンリー・ラッセルの同名のバラッドの編曲
  • Wedded Whimsies(?)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]