ケニー・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケニー・スミス
Kenny Smith
Kenny Smith crop.jpg
2015年のスミス
引退
役職 TNT解説者
ポジション(現役時) PG
背番号(現役時) 30, 31
身長(現役時) 191cm (6 ft 3 in)
体重(現役時) 77kg (170 lb)
基本情報
本名 Kenneth Smith
愛称 The Jet
ラテン文字 Kenny Smith
誕生日 (1965-03-08) 1965年3月8日(53歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州の旗 ニューヨーク州
ニューヨーク市クイーンズ区
出身 ノースカロライナ大学
ドラフト 1987年 6位 
選手経歴
1987-1990
1990
1990-1996
1996
1996
1996-1997
サクラメント・キングス
アトランタ・ホークス
ヒューストン・ロケッツ
デトロイト・ピストンズ
オーランド・マジック
デンバー・ナゲッツ
受賞歴

ケニー・スミス (Kenneth Smith 1965年3月8日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身の元バスケットボール選手。NBAヒューストン・ロケッツなどで活躍した。現在はTNTの解説者を務めている。

選手時代[編集]

ニューヨーク市クイーンズ区の地元の高校からノースカロライナ大学に進学し、4年間活躍した後に1987年のNBAドラフトサクラメント・キングスから6位で指名されNBA入り。1990年ヒューストン・ロケッツに移籍。1994年1995年とロケッツのNBA2連覇を経験。オーランド・マジックとの対決となった1995年のファイナル第1戦では、7本の3ポイントシュートに加え、4thクォーター終了間際に同点シュートを決めるなど、勝負強さを見せた[1]

1996年でロケッツを離れ、1996-97シーズンは、デトロイト・ピストンズオーランド・マジックデンバー・ナゲッツと3チームでプレーするなど精細を欠き、同シーズン限りで引退した。

引退後[編集]

引退後はTNTのNBA中継の解説者として活躍。ハーフタイム企画のシャキール・オニールチャールズ・バークレークリス・ウェバーらとの掛け合いは、当番組の名物となっている[2]。また、NCAAバスケットボール中継の解説者も務めており、2005年から2008年にかけてはニューヨーク・ニックスの解説者も務めた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]