ケニルワース・ロード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ケニルワース・ロード
Kenilworth Road

地図
ケニルワース・ロードの位置(ベッドフォードシャー内)
ケニルワース・ロード
ケニルワース・ロードの位置(イギリス内)
ケニルワース・ロード
施設情報
所在地 イングランドの旗 イングランド ベッドフォードシャー ルートン
起工 1905年
開場 1905年
修繕 1922年
拡張 1937年、1955年、1985年、1991年
所有者 ルートン
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 101m×66m
使用チーム、大会
ルートン・タウンFC
収容人員
10,356人

ケニルワース・ロード(Kenilworth Road)は、イングランドベッドフォードシャー州ルートンにあるサッカー専用スタジアム。1905年以来ルートン・タウンFCのホームスタジアムとして使用されている。

概要[編集]

1905年、それまでルートン・タウンFCダンステーブル・ロード英語版と呼ばれるスタジアムでプレーしていたが、この地が市街化調整に伴う住宅地へ区画整理されたため、現在のケニルワース・ロードへスタジアムは移転された。

1985年、100万ポンドを投じてピッチ全面を人工芝へと張り替え、翌年には観客席の立ち見席を廃止し、全席を座席へと改装した。1991年には新スタンド建設を行い、2005年の整備を経て現在の収容人数である10,356人へと落ち着いた[1]

1986-87シーズン、1985年3月に行われたミルウォールFCとの試合でアウェーサポーターが暴動を起こしたことでこのシーズンからクラブの会長が独断でアウェーサポーターのスタジアム入場を禁じた。しかし、リーグや協会がこれを認めずに罰則を科す姿勢を示したことで1990-91シーズン開幕前に取り消された[2]

伝統的にケニルワース・ロードはイングランド女子代表のホームスタジアムとして使用されることが多く、かつては現在のUEFA EUROにあたるヨーロッパ女子サッカー競技会1984年大会決勝が開催され、イングランド女子代表とスウェーデン女子代表の試合が行われ、PK戦を経てスウェーデンが初代優勝国となった[3]

開催された主なイベント[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ J12 Stadium—illustrative financial projections”. South Bedfordshire Council (2009年5月20日). 2023年2月11日閲覧。
  2. ^ Extra cash to keep soccer yobs pinned down”. Bedfordshire Newspapers (2003年8月22日). 2023年2月11日閲覧。
  3. ^ Fulham lead way as women's game gathers strength” (2001年4月2日). 2023年2月11日閲覧。

外部リンク[編集]