ケナン・コドロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ケナン・コドロ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Kenan Kodro
基本情報
国籍 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1993-08-19) 1993年8月19日(25歳)
出身地 スペインの旗 サン・セバスティアン
身長 190cm
選手情報
在籍チーム スイスの旗 グラスホッパー
ポジション FW
背番号 11
ユース
2004-2009 スペインの旗 アンティグーコ
2009-2011 スペインの旗 レアル・ソシエダ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2014 スペインの旗 レアル・ソシエダB 76 (16)
2012 スペインの旗 ラグン・オナク(lone) 9 (2)
2014-2017 スペインの旗 オサスナ 80 (12)
2017-2018 ドイツの旗 マインツ 8 (0)
2018 スイスの旗 グラスホッパー(lone) 14 (7)
2018- デンマークの旗 コペンハーゲン 6 (0)
代表歴2
2017- ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ 7 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年8月19日現在。
2. 2018年5月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ケナン・コドロ(Kenan Kodro, 1993年8月19日 - )はスペインサン・セバスティアン出身のサッカー選手。ポジションはFWデンマーク・スーペルリーガFCコペンハーゲン所属。ボスニア・ヘルツェゴビナ代表

経歴[編集]

クラブ[編集]

リーガ・エスパニョーラレアル・ソシエダの下部組織で育ち、2011年に同クラブのBチームでプレーしていた[1]

2014年6月、セグンダ・ディビシオンに降格したばかりのCAオサスナへ移籍した[2]。2015年1月28日にはオサスナと2018年まで契約を更改し、2015-16シーズンの同クラブのラ・リーガ昇格に貢献した。

2017年6月26日にブンデスリーガ1.FSVマインツ05に移籍した[3]。同じポジションの武藤嘉紀とはここで同僚になった。

2018年7月、4年契約でFCコペンハーゲンに移籍した[4]

代表[編集]

2017年3月16日に、2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選を戦うボスニア・ヘルツェゴビナ代表に初招集された。12日後のアルバニア代表との親善試合でセナド・ルリッチと交代し代表デビューを飾った。同年9月3日のワールドカップ予選ジブラルタル戦で代表初得点を挙げた。

私生活[編集]

父親のメホ・コドロサッカー選手であり、ストライカーを務めていた。

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ [2]
  3. ^ [3] kicker日本語版 2017年6月26日
  4. ^ “Mainz objavio: Neočekivan transfer Kenana Kodre!” (ボスニア語). (2018年7月3日). https://sportsport.ba/fudbal/mainz-objavio-neocekivan-transfer-kenana-kodre/282027 2018年8月29日閲覧。