ケイト (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケイト
Kate
監督 セドリック・ニコラス=トロイアン
脚本 ウマイア・アレム
製作
出演者
音楽 ネイサン・バー
撮影 ライル・ヴィンセント
製作会社
配給 世界の旗Netflix
公開 世界の旗2021年9月10日[1]
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ケイト』は、セドリック・ニコラス=トロイアン監督、ウマイア・アレム脚本のアメリカのアクションスリラー映画。出演はメアリー・エリザベス・ウィンステッドウディ・ハレルソンミキール・ハースマン浅野忠信

2021年9月10日にNetflixにより配信された[1]

あらすじ[編集]

毒を盛られて余命24時間を宣告された女性暗殺者が、自らを狙った相手を探すために東京の街を奔走し、かつての標的の娘と親交を深めていくことになる。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替。

その他の声の出演:阪口周平安藤瞳行成とあ松本沙羅唐戸俊太郎俊藤光利及川いぞう豊田茂松川裕輝中村和正佐久間元輝峰晃弘

日本語版制作スタッフと日本語字幕[編集]


製作[編集]

2017年10月、NetflixはUmair Aleemの脚本『Kate』を買収し、デヴィッド・リーチ、Kelly McCormick、Bryan Unkeless、Scott Morganがプロデュースを担当した[2]

2018年12月、セドリック・ニコラス=トロイアンが監督として契約した[3]

2019年4月、メアリー・エリザベス・ウィンステッドが本作の主演に起用された[4]

2019年7月、ウディ・ハレルソンがキャストに加わった[5] 。9月には、ミキール・ハースマン浅野忠信國村隼が新たにキャストに加わった[6]

2019年11月、日本のガールズロックバンドBAND-MAIDが本作に出演することが発表された[7]

撮影は2019年9月16日に開始され、2019年11月29日に終了した。撮影場所は、タイ日本の東京カリフォルニア州ロサンゼルス[8]

公開[編集]

2021年9月10日にNetflixにて配信された[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]