ケアレス・ウィスパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ケアレス・ウィスパー
ワム!シングル
収録アルバム メイク・イット・ビッグ
リリース 1984年7月24日
ジャンル ポップス
ブルー・アイド・ソウル
スムースジャズ
ソフトロック
時間 5分04秒(シングルヴァージョン)
レーベル エピック・レコード(英国)
コロムビア・レコード(米国)
EPICソニー(日本)
作詞・作曲 ジョージ・マイケル
アンドリュー・リッジリー
プロデュース ジョージ・マイケル
チャート最高順位
ワム! シングル 年表
ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ
(1984年)
ケアレス・ウィスパー
(1984年)
ラスト・クリスマス
(1984年)
メイク・イット・ビッグ 収録曲
クレジット・カード・ベイビー
(7)
ケアレス・ウィスパー
(8)
-
ミュージックビデオ
「Careless Whisper」- George Michael - YouTube
テンプレートを表示

ケアレス・ウィスパー」("Careless Whisper")は、ワム!シングル曲。

概要[編集]

作詞・作曲がジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーの共作であることや、ワム!の2ndアルバム「メイク・イット・ビッグ」やベスト・アルバム「ザ・ファイナル」に収録されている為、ワム!の楽曲に思われがちだが、厳密にはジョージ・マイケルのソロ曲である。但し、その扱いは国によって分かれており、イギリスやヨーロッパ諸国ではジョージ・マイケルの単独名義であるのに対して、アメリカでは「Wham! featuring George Michael」と言う名義で(メディアによっては「ワム!」扱いの物もあり)、日本では完全に「ワム!」名義で発売された。

元は、17才だったジョージが、アルバイト先の映画館へ向かうバスの中で書き留めたもので、発表時にアンドリューが手を加えた。ビルボード(Billboard)誌では、1985年2月16日付けの週間チャート、その年の年間チャートともに1位を獲得、ワム!にとっても、ジョージ・マイケルにとっても最大のヒット曲となった。

カバー[編集]

他作品での使用[編集]

2016年の映画『デッドプール』の終盤からエンドクレジットにかけて、本楽曲が使用された。

関連項目[編集]