グローバルフライヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヴァージン・アトランティック
グローバルフライヤー

モハーヴェ宇宙港でのグローバルフライヤー、2004年4月

モハーヴェ宇宙港でのグローバルフライヤー、2004年4月

ケネディ宇宙センターでのグローバルフライヤー

スケールド・コンポジッツ モデル311 ヴァージン・アトランティック グローバルフライヤー(Scaled Composites Model 311 Virgin Atlantic GlobalFlyer、登録名N277SF)は、バート・ルータンが設計し、スティーヴ・フォセット2005年2月28日から2005年3月3日までの67時間1分に単独、無着陸での世界一周飛行を行った航空機である。590.7 km/h (341.2 mph)の飛行速度は、ルータンが設計したボイジャーによる、9日と3分で平均速度186.11 km/h (115.65 mph)の以前の記録を破り、無着陸・無給油での世界一周飛行の最速記録となった。

この航空機は、バート・ルータンのスケールド・コンポジッツによって製造され、リチャード・ブランソンの航空会社であるヴァージン・アトランティック航空のスポンサーにより、パイロットのスティーヴ・フォセット自身が所有した。以前に、これらの会社はヴァージン・ギャラクティックでの共同事業を発表していた。

2006年2月8日から2006年2月11日まで、スティーヴ・フォセットは歴史上最も長い飛行距離(41,467 km / 25,766 マイル)を達成するために、グローバルフライヤーを飛行させた。

諸元[編集]

諸元

  • 乗員: 1
  • 全長: 13.44 m (44 ft)
  • 全高: 4.05 m (13 ft)
  • 翼幅: 34.75 m(114 ft)
  • 空虚重量: 1678 kg (3700 lb)
  • 運用時重量: 10024 kg (22100 lb)
  • 動力: ウィリアムズ FJ44-2 ターボファン、11.01 kN (2300 lbf) × 1

性能

  • 最大速度: 476 km/h (257 kt)
  • フェリー飛行時航続距離: km (海里)
  • 航続距離: 41,466 km (海里) 25,766 mile
  • 実用上昇限度: 15,545 m (51,000 ft)


お知らせ。 使用されている単位の解説はウィキプロジェクト 航空/物理単位をご覧ください。


関連項目[編集]

外部リンク[編集]