グレーゾーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

グレーゾーン、あるいはグレイゾーン (英語: Grey zone) とは、物事の中間領域・あいまい領域の事を指す言葉である。白でも無い黒でもない曖昧な状態をグレー灰色)と喩え、どちらとも付かない状態のことを指す。

グレーゾーンという言葉は、以下のようなものを指すことがある。

関連項目[編集]

  • グレーゾーン金利 - 利息制限法の利率と出資法の利率の間にある金利のことで、利息制限法を越える金利については法的に無効であるものの、出資法を越えない金利については「債務者が任意に払ったこと」として罰則規定が無いことから、こう呼ばれる。
  • 脱法行為