グレース・ムーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グレース・ムーア
出生名 メアリー・ウィリー・グレース・ムーア(Mary Willie Grace Moore)
生誕 1898年12月5日
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テネシー州コック郡
死没 (1947-01-26) 1947年1月26日(48歳没)
学歴 ウォード=ベルモント大学
ジャンル クラシック音楽オペラ
職業 歌手・女優
担当楽器 ソプラノ
活動期間 1920-1947

グレース・ムーアGrace Moore、本名:Mary Willie Grace Moore、1898年12月5日 - 1947年1月26日)は、アメリカ合衆国出身のソプラノ歌手・女優である。

テネシー州コック郡に生まれ、ウォード=ベルモント大学を中退したのち1920年ブロードウェイデビュー、フランス留学を経て1928年2月『ラ・ボエーム』ミミ役でメトロポリタン歌劇場デビューを果たした[1]。同年9月にはパリオペラ=コミック座でもミミ役を歌っている。オペラ出演の傍らハリウッド映画7作にも主演した。1947年コペンハーゲン空港での航空事故により亡くなった。

出演オペラ[編集]

出演映画[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 野崎正俊『オペラ黄金時代のプリマ・ドンナー名ソプラノたちの肖像』(ハンナ、2011)ISBN 488364314X


外部リンク[編集]