グレッグ・アボット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グレッグ・アボット
Greg Abbott
Greg Abbott 2015.jpg
生年月日 (1957-11-13) 1957年11月13日(64歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州ウィチタフォールズ
出身校 テキサス大学オースティン校
ヴァンダービルト大学
所属政党 GOP logo.svg 共和党
称号 BBAテキサス大学オースティン校
法学博士(ヴァンダービルト大学
配偶者 セシリア・ファレン(1981 - )
子女 1人
サイン Greg Abbott Signature.svg
公式サイト [Government website ]

在任期間 2015年1月20日 - 現職
副知事 ダン・パトリック

GOP logo.svg 共和党
州知事協会会長
在任期間 2019年11月21日 - 2020年12月9日

テキサス州の旗 テキサス州
第50代司法長官
在任期間 2002年12月2日 - 2015年1月5日
州知事 リック・ペリー

テキサス州の旗 テキサス州
最高裁判所准判事
在任期間 1996年1月2日 - 2001年6月6日[1]
州知事 ジョージ・W・ブッシュ
リック・ペリー
テンプレートを表示

グレッグ・ウェイン・アボット(英語:Gregory Wayne Abbott1957年11月13日 - )は、アメリカ合衆国の政治家、弁護士。第48代テキサス州知事を務めている。共和党に所属し、2002年から2015年まで第50代テキサス州司法長官を務めていた。車椅子を恒久的に使用している全米で3番目の州知事である[2] [3]。また、テキサス州史上初の障害者州知事でもある[4]。アボットは2014年に59パーセントの得票率で知事に当選し、2018年には56パーセントの得票率で再選した。2022年にはもう1期出馬を予定している。

概要[編集]

リコンストラクション期以降、テキサス州の司法長官を務めた3人目の共和党員である。2002年に57パーセントの得票率で司法長官に選出され、2006年には60パーセント、2010年には64パーセントの得票率で再選された。司法長官に就任する前はテキサス州最高裁判所の判事を務め、1995年にジョージ・W・ブッシュ州知事(当時)から任命された。アボットは1998年に60パーセントの得票率で任期満了を勝ち取った。彼は、2005年のヴァン・オーデン対ペリー事件として知られる合衆国最高裁判所訴訟で、オースティンテキサス州議会議事堂前に十戒を掲示するテキサス州の権利の擁護に成功した。

テキサス州知事[編集]

2021年2月の北米の寒波[編集]

2021年2月13~17日の北米の冬の嵐の中、2月16日にテキサス州全域の発電所が故障し、テキサス州の400万世帯に電力が供給されない状態が続いた。アボットは、テキサス州の電力網運営者であるテキサス州電気信頼性協議会(ERCOT)の改革を求めた[5]

2月16日にショーン・ハニティの番組にゲスト出演し、「これはグリーン・ニューディールがいかにアメリカにとって致命的な取引になるかを示している。私たちの風力発電と太陽光発電は停止され、それらはまとめて私たちの電力網の10パーセント以上を占めていた。... これは、化石燃料が必要であることを示している。」と述べた。テキサス州のエネルギー部門からはすぐに反応があり、「テキサスのエネルギー損失のほとんどは、化石燃料のパイプラインを含む発電システムの耐寒化・不凍化の失敗から来ている」と明らかにした[6] [7]。テキサス州の発電所のほとんどはガス火力発電で、冬の間は風力発電機が約10%を供給している[8]

アボットは2月18日までに、テキサス州の天然ガスをテキサス州の発電事業者に独占的に販売するよう命じたが、これは全エネルギーの3分の2がガス火力発電所で発電されているメキシコに即時かつ直接的な影響を与えた[9]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ TJB | SC | About the Court | Court History | Justices Since 1945 | Justices, Place 5” (英語). txcourts.gov. 2018年5月22日閲覧。
  2. ^ “Greg Abbott's election in Texas opens possibilities for disabled”. USA Today. (2014年11月5日). https://www.usatoday.com/story/news/politics/onpolitics/2014/11/05/greg-abbott-disability-governor-wheelchair/81224030/ 2020年6月28日閲覧。 
  3. ^ “Greg Abbott and the new politics of disability”. Austin American-Statesman. (2016年9月24日). https://www.statesman.com/NEWS/20160924/Greg-Abbott-and-the-new-politics-of-disability 2020年6月28日閲覧。 
  4. ^ “Why is Governor Greg Abbott in a Wheelchair? - Greg Abbott”. Greg Abbott. https://www.gregabbott.com/why-governor-greg-abbott-wheelchair/ 2018年10月20日閲覧。 
  5. ^ Englund, Will (2021年2月16日). “The Texas grid got crushed because its operators didn’t see the need to prepare for cold weather”. Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/business/2021/02/16/ercot-texas-electric-grid-failure/ 2021年2月19日閲覧。 
  6. ^ Shepherd, Katie (2021年2月17日). “Rick Perry says Texans would accept even longer power outages ‘to keep the federal government out of their business’”. Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/nation/2021/02/17/texas-abbott-wind-turbines-outages/ 2021年2月19日閲覧。 
  7. ^ Englund, Will (2021年2月16日). “The Texas grid got crushed because its operators didn’t see the need to prepare for cold weather”. Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/business/2021/02/16/ercot-texas-electric-grid-failure/ 2021年2月19日閲覧。 
  8. ^ Englund, Will (2021年2月16日). “The Texas grid got crushed because its operators didn’t see the need to prepare for cold weather”. Washington Post. ISSN 0190-8286. https://www.washingtonpost.com/business/2021/02/16/ercot-texas-electric-grid-failure/ 2021年2月19日閲覧。 
  9. ^ Lopez, Oscar (2021年2月18日). “Mexico Cries Foul at Natural Gas Cutoff Ordered by Texas Governor”. The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2021/02/18/world/americas/mexico-abbott-power-outages.html 2021年2月19日閲覧。 

その他のリンク[編集]

先代
リック・ペリー
テキサス州の旗 テキサス州知事
第48代:2015年1月20日 -
次代
現職