グレゴリー・ジェイコブズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グレゴリー・ジェイコブズ
Gregory Jacobs
Gregory Jacobs
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニュージャージー州
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビドラマ

グレゴリー・ジェイコブズ(Gregory Jacobs)は、アメリカ合衆国映画監督脚本家映画プロデューサーである。

経歴[編集]

ニュージャージー州出身[1]。1993年、スティーヴン・ソダーバーグ監督の『わが街 セントルイス』で助監督を務めた[2]。以後、『ソラリス』や『恋するリベラーチェ』など、ソダーバーグの監督作品を製作している[2]。2004年に『クリミナル』で映画監督デビュー[3]。2007年、エミリー・ブラント主演の『デス・ロード 染血』を監督した[4]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

  • The Knick/ザ・ニック The Knick (2014年 - 2015年) - 製作総指揮
  • レッド・オークス Red Oaks (2014年 - 2017年) - 脚本・企画・製作総指揮

脚注[編集]

  1. ^ Crust, Kevin (2004年9月10日). “Second banana to top dog”. Los Angeles Times. 2015年10月1日閲覧。
  2. ^ a b Salovaara, Sarah (2015年6月30日). “'Magic Mike XXL' Director Gregory Jacobs Steps Out of Steven Soderbergh's Shadow”. IndieWire. 2015年10月1日閲覧。
  3. ^ Holden, Stephen (2004年9月10日). “Cons Meet Their Match: They Swindle Each Other”. The New York Times. 2015年10月1日閲覧。
  4. ^ Webster, Andy (2007年4月28日). “Secrets in the Snow”. The New York Times. 2017年11月24日閲覧。

外部リンク[編集]