グルジョンツ市電

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グルジョンツ市電
グルジョンツ市電
グルジョンツ市電
基本情報
ポーランドの旗 ポーランド
所在地 グルジョンツ
種類 路面電車
開業 1896年
運営者 MZK Grudziądz
詳細情報
総延長距離 9 km[1]
路線数 1系統
軌間 1,000 mm
電化方式 直流600V
路線図
路線図
テンプレートを表示

グルジョンツ市電ポーランド語: Tramwaje w Grudziądzu)は、ポーランド・クヤヴィ=ポモージェ県の州都グルジョンツ市内とその周辺に路線を持つ路面電車網である。1896年に馬車鉄道として開業し、1899年に全路線での電気運転を開始した。1991年からはムズク・グルジョンツ(MZK Grudziądz)によって管理運営されている。

2011年現在は2の路線、総延長13km余り。[1]大半の区間が複線となっている。

路線[編集]

MZKは1路線を運行している(2017年)。

路線図 経由地 長さ 所要時間 停留所数
2 Grudzi dz tram line nr 2.svg タルプノ ↔ ジョヌツ
Tarpno ↔ Rządz
27分 18

車両[編集]

画像 車種 総数
コンスタル2N2 1
Grudziądz Tram.JPG コンスタル805Na 2
Grudziądz Konstal 805Nb.jpg コンスタル805Nb 6
Tramwaj w Grudziądzu, al. 23 stycznia.jpg コンスタル805Na-MM
コンスタル805Na-MMD
4
2
GT8 79.jpg ドゥヴァグGT8 10

車両[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b Arkadiusz Lubka; Marcin Stiasny (2011). Atlas tramwajów. Kolpress. p. 36. ISBN 8392078462. 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]