グルグラム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グルガーオンから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
グルグラムとデリーの関係
地図の中央下に位置し、デリーの衛星都市であることが判かる
エッセル・タワーズ
デリーのベッドタウンとなったグルグラムに建設された集合住宅
Cyber Green Building, Gurgaon, Haryana, India - 20070613.jpg
地下鉄


グルグラム(英語:Gurugram)(旧名:グルガーオ または グルガオン、英語:Gurgaon、ヒンディー語:गुड़गाँव)は、インドの首都デリーから30km。グルグラームとグルガーオの意味は同じで、グルの意味は先生(パンダヴァの先生ドローナー先生またはドローナーチャリャ)とグラームとガーオは村。ハリヤーナー州に属する。デリーの衛星都市・サイバー都市として急速な発展を遂げつつある。人口約87万人(2001年)[1]。2016年4月12日に、ハリヤナ州政府のスポークスマンが、都市名のグルガオンをグルグラムに変更すると発表した[2]北緯28度28分 東経77度02分 / 北緯28.47度 東経77.03度 / 28.47; 77.03

脚注[編集]

  1. ^ グルガオンの政治機構
  2. ^ グルガオンがグルグラムへと名称変更”. 日印協会 (2016年4月13日). 2017年5月26日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]