グリーンマップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

グリーンマップ(Green Maps)とは、1992年ニューヨークのエコデザイナー、Wendy. Brawer(ウエンディ・ブラウワー)によって提唱された、自分の暮らしている町の環境に良いもの、悪いものを地域の人と協力しながら世界共通の125個の「グローバルアイコン」と呼ばれる絵文字を使って地図に表すというもの。世界中で50か国400以上の都市が参加している。

外部リンク[編集]