グリーンシャトー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
グリーンシャトー
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 1974年2月10日
死没 1987年7月30日(13歳没・旧14歳)
シャトーゲイ
クインビー
母の父 テューダーペリオッド
生国 日本の旗 日本北海道新冠町
生産 榊牧場
調教師 松元正雄(栗東
北橋修二(栗東)
競走成績
生涯成績 19戦6勝
テンプレートを表示

グリーンシャトーという名の競走馬は2頭いる。

  • 1974年に日本で生まれた競走馬、繁殖牝馬
  • 1997年に日本で生まれた競走馬。

以下、前者について記述する。


経歴[編集]

1976年11月に中央競馬競走馬としてデビュー。重賞に出走することはなかったが条件戦で堅実に走り、6勝を挙げた。管理した北橋修二によると性格は神経質で食が細い面もあったが勝負根性があり道悪が上手かった。

1979年4月のレースを最後に競走馬を引退し、北海道新冠町の錦野牧場で繁殖牝馬となった。しかしまもなく錦野牧場は経営難に陥り、1987年に倒産した。それに伴いグリーンシャトーも人手に渡り複数の牧場を転々とすることとなったが、その最中に死亡した。

繁殖成績[編集]

錦野牧場の倒産と時を同じくして産駒のタマモクロスが連勝を開始し、重賞6勝(うちGI3勝)を記録、1988年JRA賞年度代表馬および最優秀5歳以上牡馬およびに選出された。さらにミヤマポピーが1988年のエリザベス女王杯を優勝した。

産駒一覧[編集]

血統表[編集]

グリーンシャトー血統ハイペリオン系 / Hyperion4×4=12.50% Son-in-law5×5=6.25% Pharos,Fairwey5×5=6.25%) (血統表の出典)
父系

*シャトーゲイ
Chateaugay
1960 栗毛
父の父
Swaps
Khaled Hyperion
Eclair
Iron Reward Beau Pere
Iron Maiden
父の母
Banquet Bell
Polynesian Unbreakable
Black Polly
Dinner Horn Pot au Feu
Tophorn

クインビー
1966 鹿毛
*テューダーペリオッド Owen Tudor Hyperion
Mary Tudor
Cornice Epigram
Cordon
母の母
コーサ
*ヒンドスタン Bois Roussel
Sonibai
*ミスチヤネル Channel Swell
Constant Chatter F-No.21-a
5代内の近親交配
出典

参考文献[編集]

外部リンク[編集]