グリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

グリル英語: grill)は調理用の焼網、および焼網を使った料理。[1]

調理器具[編集]

グリルパン
焼網
鉄灸(てっきゅう)(鉄橋、鉄弓)ともよぶ。火の上に乗せて焼くのに用いる。[1]
魚焼きグリル
日本の家庭用ではガスコンロに組み込まれていることが多い。魚焼きグリルは他のグリルやオーブンに比べると内部容積が小さいため立ち上がりが早く[2]、例えばグラタンハッシュドポテトピザのような洋食から[3]焼き魚秋刀魚干物)など和食まで幅広く対応できる。
内部に付着した油を清掃せず、またグリル受け皿に水を入れずに調理すると発火・炎上することもある(水を必要としない魚焼きグリルもある)[4]
バーベキューグリル
バーベキュー用のグリルは可搬性のものもある。
グリルパン
複数の溝の付いたフライパン。焼網のような焼目を付けられる。

脚注[編集]

関連項目[編集]