グランドジャンクション・ロッキーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グランドジャンクション・ロッキーズ
Grand Junction Rockies

コロラド州グランドジャンクション
創設: 1978年
所属リーグ
  • Rookie +
所属リーグ
所属メジャーリーグ
歴代チーム名
  • グランドジャンクション・ロッキーズ(2012 - )
  • キャスパー・ゴースツ (2008 - 2011)
  • キャスパー・ロッキーズ(2001 - 2007)
  • ビュート・カッパーキングス (1978 - 1985、1987 - 2000)
歴代本拠地

収容人員: 7,000人

獲得マイナーリーグタイトル
リーグ優勝 1981年
地区優勝 1981年1988年1989年
オーナー:
GM: ジョー・カブリー
監督: アンソニー・サンダース

グランドジャンクション・ロッキーズ はアメリカ合衆国コロラド州グランドジャンクションに本拠地を置くマイナーリーグプロ野球チーム。MLBコロラド・ロッキーズの傘下Rookie+級チームでパイオニアリーグ に所属している。 マスコットはCorky Coyote

球団の歴史[編集]

1978年、モンタナ州ビュートを本拠地とするビュート・カッパーキングスが創設される。MLBの傘下に入らない独立リーグのチームとして誕生しパイオニアリーグに所属した。フィラデルフィア・フィリーズオークランド・アスレチックスシアトル・マリナーズテキサス・レンジャーズなどといった複数の球団から派遣された選手によって構成された[1]

翌年にミルウォーキー・ブルワーズの傘下に入って以降2000年までの間、カンザスシティ・ロイヤルズ、シアトル・マリナーズ、テキサス・レンジャーズ、タンパベイ・デビルレイズアナハイム・エンゼルスなどの傘下に入るなど短い期間で親チームの変更を繰り返した。また、1985年、1987年、1993〜1995年のシーズンはMLB傘下から外れ独立リーグのチームとして運営された他、1986年はチームとしての活動を休止していた。

2000年シーズン終了後、チームの本拠地をワイオミング州キャスパーへ移転、チーム名をキャスパー・ロッキーズと改称(2008年にゴースツに改称[2])。コロラド・ロッキーズの傘下に入った[3]

2012年、コロラド州グランドジャンクションに本拠地を移転し、同時にチーム名をグランドジャンクション・ロッキーズと改称した他、スプリジオ・フィールド英語版をホーム球場とした。

過去の主な所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Pioneer Adds Butte”. The Sporting News: p. 63. (1978年2月25日) 
  2. ^ Casper Ghosts Launch Glow-in-the-Dark Identity”. ghostsbaseball.com. Casper Ghosts (2007年10月31日). 2011年6月9日閲覧。
  3. ^ Affiliations: Pioneer League”. The Official Site of the Pioneer League. Pioneer Baseball League. 2011年5月9日閲覧。

参考文献[編集]

  • 綱島理友 2015年『綱島理友のアメリカン・ベースボール徹底攻略ブック』ベースボール・マガジン社 雑誌 978-4-583-10814-8