グラゲ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グラゲ族
Gurage
総人口
3,567,377 (2007年)
居住地域
エチオピア
言語
セム語
宗教
不明

グラゲ族(グラゲぞく、Gurage、ጉራጌ)は、エチオピアに住むエチオピア・セム諸語を話す部族。

居住地[編集]

エチオピア内陸部の山岳地帯に住み、小さく整った村を構成している。

木と竹で作った円形平面の小屋を住居とする。

生活[編集]

灌漑を施した畑で、小麦、豆類、ニンニクレンズマメおよび主食のエンセーテを栽培している。ウシヒツジウマイヌネコニワトリを飼育しており、バターチーズを作る。

猟師たちからなるフガという特殊なカーストが存在する。

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 2』《熱帯アフリカ》平凡社、1978年、113頁。(「グラジェ族」の名称で載せる)