グディソン・パーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グディソン・パーク
Goodison Park
The Grand Old Lady
Goodisonview1.JPG
施設情報
所在地 Goodison Road, Liverpool
位置 座標: 北緯53度26分19.81秒 西経2度57分58.71秒 / 北緯53.4388361度 西経2.9663083度 / 53.4388361; -2.9663083
開場 1892年8月24日
所有者 エヴァートンFC
運用者 エヴァートンFC
グラウンド グラスマスター
ピッチサイズ 100.48 x 68 m
(110 x 74 yards)
建設費 £3000
使用チーム、大会

エヴァートンFCプレミアリーグ)(1892年-現在)

1966 FIFAワールドカップ
収容人員
40,157人

グディソン・パーク (Goodison Park)は、イングランドマージーサイド州リヴァプールに位置するサッカー専用スタジアムである。ライバルであるリヴァプールFCのホームスタジアム・アンフィールドとは、公園を挟んで2km(直線距離で600m)ほどしか離れていない。

歴史[編集]

現使用者のエヴァートンFCは創設時、アンフィールドを本拠地として使用していた。しかし、当時アンフィールドのオーナーであったジョン・ホールディングがエヴァートンFCに対して賃上げを要求したため、エヴァートンFCはこれを拒否し、グディソン・パークに移転した。

このグディソン・パークはイングランドで初のサッカー用スタジアムとして開場。1892年8月24日に開場し、9月3日のノッティンガム・フォレストFC戦がリーグ戦での最初の使用であった。1894年にはFAカップ決勝戦[1] にも使用された。

2021年2月23日にエヴァートンFCの新スタジアム建設計画がリバプールの市議会で、1か月後の3月26日にはイギリス政府によりそれぞれ承認されることになった。新スタジアムはリバプールの北西部ブラムリー・ムーア・ドックに建設され、収容人数は5万2888人で2024-25シーズンに開場を予定している。グディソン・パークに関しては8200万ポンド(約121億円)をかけて再開発が行われ、住宅や医療施設、レジャー施設などに生まれ変わる予定[2]

入場者数[編集]

平均入場者数[編集]

  • 2007-2008: 36,617人 (プレミアリーグ)
  • 2006-2007: 36,739人 (プレミアリーグ)
  • 2005-2006: 36,860人 (プレミアリーグ)
  • 2004-2005: 36,834人 (プレミアリーグ

脚注[編集]

  1. ^ ノッツ・カウンティボルトン・ワンダラーズFC
    ノッツ・カウンティが4対1で勝利した。
  2. ^ エバートン新スタジアム、政府の承認受け建設へ”. ヤフースポーツ (2021年3月27日). 2021年3月28日閲覧。

外部リンク[編集]