グジェゴシュ・フィリポフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pix.gif グジェゴシュ・フィリポフスキ
Grzegorz Filipowski
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ポーランドの旗 ポーランド
生年月日: (1966-07-28) 1966年7月28日(53歳)
出生地: ウッチ
元コーチ: Babara Kossowska
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
1989 パリ 男子シングル
欧州選手権
1985 ヨーテボリ 男子シングル
1989 バーミンガム 男子シングル

グジェゴシュ・フィリポフスキポーランド語: Grzegorz Filipowski1966年7月28日 - )は、ポーランドウッチ出身の男子フィギュアスケート選手。1984年サラエボオリンピック、1988年カルガリーオリンピック、1992年アルベールビルオリンピック男子シングルポーランド代表。ポーランド初の世界選手権メダリスト。

経歴[編集]

1966年、ポーランドのウッチに生まれた。ジュニア時代からポーランドを代表する選手として活躍。1979-1980年シーズンの世界ジュニア選手権で、3回転の連続ジャンプ(トリプルトウループ-トリプルトウループ)を世界で初めて成功させた[1]。1981年には14歳でシニアのポーランド選手権で優勝。以後ポーランドのエースとなった。

1984年サラエボオリンピックに出場し12位となるが、翌1985年の欧州選手権ではポーランド男子シングル初のメダリストとなった。2度目のオリンピックとなった1988年カルガリーオリンピックでは、コンパルソリーフィギュアで出遅れたもののショートプログラムフリースケーティングで巻き返し、5位入賞を果たした。1989年世界選手権ではポーランド選手として初のメダルを獲得。

1992年、3度目のオリンピックとなったアルベールビルオリンピックでは11位。同シーズンをもって現役引退。

主な戦績[編集]

大会/年 78-79 79-80 80-81 81-82 82-83 83-84 84-85 85-86 86-87 87-88 88-89 89-90 90-91 91-92
オリンピック 12 5 11
世界選手権 15 11 13 11 7 13 5 4 3 4 12
欧州選手権 7 9 8 8 3 5 4 4 2 4 5
世界Jr.選手権 6 4
NHK杯 4 3 2 1

脚注[編集]

  1. ^ the First Time
    skating jumps were completed in competition

外部リンク[編集]