グウィディオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

グウィディオンGwydion)は、ケルト神話(ウェールズ神話)の英雄の一人で、ドーンの息子。姉であるアリアンロッドと近親相姦の情を交わし、ディラン・エイル・トンとスェウ・スァウ・ゲファスの二人の子供を儲ける[1]。自分の叔父にあたるマソヌウイの息子マースのもとで魔術を学んだ。グウィディオンという名前は「博識」を意味する。

脚注[ソースを編集]

  1. ^ ジャン・マルカル『ケルト文化事典』大修館書店、2002年、11ページ ISBN 978-4-469-01272-9