クーピーペンシル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クーピーから転送)
Jump to navigation Jump to search
クーピーペンシル

クーピーペンシルとは、サクラクレパス商標 (日本語: サクラ クーピーペンシルラテン文字転写: SAKURA COUPY-PENCIL) で、のみのクレヨンとカラーペンシルの中間のような存在の特徴を有するプラスチック色鉛筆 (: Colored Plastic Pencils) である。サクラクレパスとフランスの文具メーカー、ベニヨール・ファルジョン社との共同開発で誕生し1973年より製造販売されている。

すべてが芯でできており、折れにくい・消しやすい・削りやすい・手につきにくいなどの特徴をもつ。既存の色鉛筆や、クレヨンなどと違い、消しゴムで消せる。材料は合成樹脂ワックス顔料など。全60色。全製品に削り器と消しゴムが付属。前述の経緯で初期の製品には「MADE IN FRANCE」の刻印があった。

従来の色鉛筆との違いを強調するためのキャッチフレーズとして「全部が芯」と謳ったTVCMで一躍有名になった。

この他に、大人の塗り絵向けの中間色を主体とした製品「カラーオンカラー」も発売している。また、2009年12月にスルッとKANSAIとのタイアップで「スルッピーペンシル」が、2017年10月に阪急電鉄とのタイアップで、電車駅名標などを忠実に再現できるよう5色を阪急マルーンなどの特別色に入れ替えた12色セットが発売された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]