クーティアラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クーティアラ
Koutiala
—  都市  —
クーティアラの位置(マリ共和国内)
クーティアラ
クーティアラ
クーティアラの位置
座標: 北緯12度23分 西経5度28分 / 北緯12.383度 西経5.467度 / 12.383; -5.467
マリ共和国の旗 マリ
シカソ州
クーティアラ圏
人口 (2009年)
 - 計 137,919人
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC+0)

クーティアラ(フランス語:Koutiala)はマリシカソ州クーティアラ圏の中心都市。 2009年の人口は13万7919人。

歴史[編集]

16世紀セグーバンバラ族のクリバリー家がクーティアラを設立した。

経済[編集]

マリ綿生産の中心地で、「白金の首都」とも呼ばれるが、 [1] 1980年代からの不景気の影響を受けている。 [2] 唐人稗モロコシ属玉蜀黍生産も盛んである。 [3]マリ繊維開発会社英語版」(CMDT)と「マリ綿油工場」(HUICOMA)が有る。

姉妹都市[編集]

著名人[編集]

脚注[編集]