クロンダイク (ユーコン準州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
域内のハンカー川渓谷

クロンダイク: Klondike)は、カナダユーコン準州に広がる地域の名称。西側をアメリカ合衆国アラスカ州国境で接する。クロンダイク川という小さな川が流れており、東のドーソン・シティからユーコン準州に流れこんでいる。

この地域は1897年に始まり1899年に終わったクロンダイク・ゴールドラッシュで知られる。の採掘は1960年代後半から70年代初頭にかけて一旦中断されたが、現在でも行われている。

「クロンダイク」という地名は先住民ハン族の言葉で「ハンマーストーンの水」を意味するTr'ondëkという語に由来する。初期の金採掘者にとってファースト・ネーションの言語が難しかったため、不正確な発音の結果として「クロンダイク」という名前が生まれた。

気候[編集]

クロンダイクの気候は非常に厳しい。夏は短いが、大変に高温多湿であり、長い冬は極端に寒い[1]。一年のうち7か月の間は厳寒が続く。恐ろしい吹雪が9月にはじまり、断続的に5月まで続く。10月20日までにはすべての川が凍結する。半年以上の間、地表は1mから3mの積雪に覆われる[2]

大衆文化中のクロンダイク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Wikisource-logo.svg Gilman, D. C.; Thurston, H. T.; Colby, F. M., eds. (1905). "Klondike". New International Encyclopedia (1st ed.). New York: Dodd, Mead. 
  2. ^  Reynolds, Francis J., ed. (1921). "Klondike, The". Collier's New Encyclopedia. New York: P.F. Collier & Son Company. 
  3. ^ Klondyke march and two step http://amicus.collectionscanada.gc.ca/m5-bin/Main/ItemDisplay?l=0&l_ef_l=-1&id=544315.1058422&v=1&lvl=1&coll=17&rt=1&itm=23831798&rsn=S_WWWbeaPPbvVu&all=1&dt=AW+%7CTelgmann%7C&spi=-&rp=1&vo=1

座標: 北緯64度3分45秒 西経139度25分50秒 / 北緯64.06250度 西経139.43056度 / 64.06250; -139.43056