クロルメザノン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロルメザノン
Skeletal formula of chlormezanone
Space-filling model of the chlormezanone molecule
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
Drugs.com 国別販売名(英語)
International Drug Names
法的規制
  • (Prescription only)
投与方法 経口
薬物動態データ
半減期 40.5 時間
識別
CAS番号
80-77-3 チェック
ATCコード M03BB02 (WHO)
PubChem CID: 2717
IUPHAR/BPS 7323
DrugBank DB01178 チェック
ChemSpider 2616 チェック
UNII GP568V9G19 チェック
KEGG D00268  チェック
ChEBI CHEBI:3619 チェック
ChEMBL CHEMBL1200714 ×
化学的データ
化学式 C11H12ClNO3S
分子量 273.737 g/mol
テンプレートを表示

クロルメザノン(Chlormezanone)は、抗不安薬筋弛緩剤として用いられる医薬品である。

稀だが深刻な中毒性表皮壊死症の危険性により、1996年以降、多くの国で利用が中止された。

合成[編集]

クロルメザノンの合成
  • Sterling Drug Inc., US 3082209  (1958).
  • Surrey, A. R.; Webb, W. G.; Gesler, R. M. (1958). “Central Nervous System Depressants. The Preparation of Some 2-Aryl-4-metathiazanones”. Journal of the American Chemical Society 80 (13): 3469. doi:10.1021/ja01546a065. 

出典[編集]

  • “Investigations of interactions of chlormezanone racemate and its enantiomers on human keratinocytes and human leucoytes in vitro”. Skin Pharmacol Physiol 18 (3): 132–138. (2005). doi:10.1159/000084910. PMID 15897685. 
  • “Important pharmaceutical-chemical characteristics of the central muscle relaxant chlormezanone”. Pharmazie 55 (4): 293–6. (2000). PMID 10798243. 
  • “[Cleavage and biotransformation of the central muscle relaxant chlormezanone]”. Pharmazie 53 (9): 620–4. (1998). PMID 9770210. 
  • “[Pharmacokinetics of chlormezanone in healthy volunteers] (original in French)”. Pharmazie 45 (4): 315–9. (1990). PMID 2399514.