クロサカタツヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロサカ タツヤ
くろさか たつや
生誕 1975年????
日本の旗 日本東京都
出身校 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士前期課程
慶應義塾大学
プロジェクト:人物伝

クロサカ タツヤ黒坂 達也[1]1975年[2] - )は、日本の経営者および経営コンサルタント。株式会社 企(くわだて)代表取締役。

慶應義塾大学総合政策学部卒業、同大学院政策・メディア研究科(博士前期課程)修了。卒業後、三菱総合研究所に就職し、情報通信事業のコンサルタントを務める[3]

2007年1月に独立し、クロサカタツヤ事務所[3]、株式会社企(くわだて)を設立する。[2]

2016年1月より、総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェロー[4]。また、2016年5月より、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科特任准教授[5]

略歴[編集]

  • 1993年(平成5年)、慶應義塾大学総合政策学部に入学。
  • 1997年(平成9年)、同大学を卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士前期課程に入学。
  • 1999年(平成11年)、同大学院修了。三菱総合研究所に入社。情報通信分野のコンサルティングに従事。
  • 2006年(平成18年)、同社退職。翌年より個人事業主として活動。
  • 2008年(平成20年)、株式会社企(くわだて)を設立。
  • 2016年(平成28年)、総務省情報通信研究所コンサルティングフェロー就任。
  • 2016年(平成28年)、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授就任。

役職[編集]

  • 日欧ICT研究協力フォーラム 次世代情報検索・解析技術セッション 共同議長(2008年)
  • 経済産業省 IT融合フォーラム有識者会議(審議会)委員( - 2012年)[6]
  • 経済協力開発機構 WPISP(Working Party on Information Security and Privacy)及びWPIE(Working Party on Information Economy)日本政府代表団員メンバー( - 2013年)[6]
  • 日本サッカー協会 100周年記念事業プロジェクト委員(2012年)[7]
  • 国立競技場 将来構想ワーキンググループ施設利活用(スポーツ)グループ部会 委員(2012年 - )[6]
  • Interop_Tokyoプログラム委員(2013年 - )[6]
  • 2022年FIFAワールドカップ日本招致委員会 ICTコンサルタント(2009年7月 - 2010年12月)[6]
  • 総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェロー(2016年1月-)
  • 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授(2016年5月-)
  • 総務省 ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルール実施状況のモニタリング定期会合委員(2016年-)[8]

著作[編集]

  • 『日本未来図2030 20人の叡智が描くこの国のすがた』(共著・自民党国家戦略本部編 日経BP 2014年)

出演[編集]

テレビ

脚注[編集]

外部リンク[編集]