クロキツネザル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クロキツネザル
クロキツネザル
クロキツネザル(オス) Eulemur macaco
クロキツネザル
クロキツネザル(メス) Eulemur macaco
保全状況評価[1][2][3]
ENDANGERED
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 EN.svgワシントン条約附属書I
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 哺乳綱 Mammalia
: 霊長目 Primates
: キツネザル科 Lemuridae
: キツネザル属 Eulemur
: クロキツネザル E. macaco
学名
Eulemur macaco (Linnaeus, 1766)[3]
和名
クロキツネザル[4]
英名
Black lemur[3][4]

クロキツネザル (Eulemur macaco) は、哺乳綱霊長目キツネザル科キツネザル属に分類される霊長類。

分布[編集]

マダガスカル北西部(ノシコンバ島・ノシベ島を含む)[3]

形態[編集]

体長38-45cm。尾長51-65cm。体重2-2.9kg。耳介内の体毛が房状に伸長する。

オスは全身が黒く、耳介内の房状の体毛も黒い。メスは全身が褐色で、房状の体毛は白い。

分類[編集]

以前は亜種としてEulemur macaco flavifronsが含まれていた[3]。亜種E. m. flavifronsは、独立種アオメクロキツネザルEulemur flavifronsとして分割する説が有力とされる[3]

生態[編集]

熱帯雨林に生息する。樹上棲。複数の同性個体が含まれる7-10頭からなる群れを形成して生活する。昼夜を問わず活動するが、乾季には薄明薄暮性、乾季終期には夜行性傾向が強くなる。

食性は雑食で、植物の葉、花、果実昆虫などを食べる。

繁殖形態は胎生。妊娠期間は約127日。9-11月に1回に1頭の幼獣を産む。

人間との関係[編集]

生息地では食用とされる事もある。

生息地の破壊、食用の乱獲やペット用の採集などにより生息数は減少している[3]。1975年のワシントン条約発効時から、キツネザル科単位でワシントン条約附属書Iに掲載されている[2]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Appendices I, II and III (valid from 26 November 2019)<https://cites.org/eng> (downroad 07/17/2020)
  2. ^ a b UNEP (2020). Eulemur macaco. The Species+ Website. Nairobi, Kenya. Compiled by UNEP-WCMC, Cambridge, UK. Available at: www.speciesplus.net. (downroad 07/17/2020)
  3. ^ a b c d e f g Andriantsimanarilafy, R.R., Borgerson, C., Clarke, T., Colquhoun, I.C., Cotton, A., Donati, G., Eppley, T.M., Heriniaina, R., Irwin, M., Johnson, S., Mittermeier, R.A., Patel, E., Ralainasolo, F.B., Randrianasolo, H., Randriatahina, G., Ratsimbazafy, J., Ravaloharimanitra, M., Razafindramanana, J., Reuter, K.E., Schwitzer, C., Stone, E., Volampeno, S. & Wright, P. 2020. Eulemur macaco. The IUCN Red List of Threatened Species 2020: e.T8212A115563301. https://doi.org/10.2305/IUCN.UK.2020-2.RLTS.T8212A115563301.en. Downloaded on 17 July 2020.
  4. ^ a b 日本モンキーセンター霊長類和名編纂ワーキンググループ 「日本モンキーセンター 霊長類和名リスト 2018年11月版」(公開日2018年12月16日・2020年7月17日閲覧)
  • 今泉吉典監修 D.W.マクドナルド編 『動物大百科3 霊長類』、平凡社、1986年、30頁。
  • 小山直樹 「クロキツネザル」『動物世界遺産 レッド・データ・アニマルズ8 太平洋、インド洋』小原秀雄・浦本昌紀・太田英利・松井正文編著、講談社、2001年、153頁。

関連項目[編集]