クレオパトラ・ストラタン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クレオパトラ・ストラタン
Cleopatra Stratan
出生名 クレオパトラ・ストラタン(Cleopatra Stratan
生誕 (2002-10-06) 2002年10月6日(16歳)
出身地 モルドバの旗 モルドバキシナウ
職業 歌手
活動期間 2006年 -
ブカレストの街路に貼られたそのポスター (2008年9月)

クレオパトラ・ストラタン(Cleopatra Stratan, 2002年10月6日 - )は、モルドバ共和国出身で、ルーマニアを中心に活動する女性歌手である。

経歴[編集]

パヴェル・ストラタン英語版という歌手の娘としてモルドバ共和国のキシナウに生まれたクレオパトラは、その父のレコーディングスタジオに出入りしていたときに突然その歌を披露したことで、3歳という幼さにして歌手デビューを果たすこととなった。

デビュー曲にあたる『ギツァ』(Ghiţă)が2006年のルーマニアのシングルチャートで6週連続1位、デビューアルバムにあたる『ラ・ヴルスタ・デ・トゥレイ・アニ』(La vârsta de 3 ani、3歳という年齢で)が同年にルーマニア国内だけで15万枚を売り上げる。

いつしか単独のコンサートを開催するようにもなり、その知名度は一躍広まった。

2007年4月18日に、欧州各国より先に日本でデビュー。『ギツァ』(日本版は『恋のギツァ』)のマキシシングルと、DVD付きのCDをポニーキャニオンから発売した。