クレイグ・リンドフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クレイグ・リンドフィールド Football pictogram.svg
名前
本名 Craig Anthony Lindfield
ラテン文字 Craig LINDFIELD
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1988-09-07) 1988年9月7日(31歳)
出身地 ウィラル
身長 183cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 FCユナイテッド・オブ・マンチェスター
ポジション FW
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クレイグ・リンドフィールドCraig Lindfield1988年9月7日 - )は、イングランドマージーサイド州ウィラル出身のサッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

クラブ[編集]

8歳の頃よりリヴァプールFCのアカデミー(下部組織)で育った。

2006-2007シーズンのFAユースカップ準決勝のニューカッスル・ユナイテッドFC戦では、ホームで2得点、アウェイで1得点を挙げ、リヴァプールの2年連続決勝進出に貢献した。続く決勝(対マンチェスター・ユナイテッドFC)の1stレグ(ホーム)では先制点を挙げるも、リヴァプールは1-2の敗戦。しかし、決勝2ndレグ(アウェイ)では1-0と、2戦合計が2-2の同点になり、延長戦の末、PK戦を4-3で勝ち、FAユースカップ優勝を果たした。このPK戦で、リンドフィールドは2番目のPKを蹴り、成功した。

2006年夏に、アカデミーからリザーブチームに昇格。2006年7月22日、クルー・アレクサンドラFCとのプレシーズン親善試合では、この試合で唯一のゴールを記録した。しかしながら、リーグでの出場はなく、2007年よりレンタル移籍を繰り返した。2009年8月にリヴァプールとの契約を満了し、同年12月にトライアルを経てマクルズフィールド・タウンFCに入団。マクルズフィールドではシーズン終了までプレー、2010年6月にかつて所属したアクリントン・スタンリーFCに移籍した。

U-19イングランド代表[編集]

2006年10月にオーストリアで開催された国際親善トーナメントでは、3-3で引き分けたオーストリア戦で2得点を挙げる活躍を見せた。

所属クラブ[編集]

2007年 イングランドの旗 ノッツ・カウンティFC (Loan)
2008年 イングランドの旗 チェスター・シティFC (Loan)
→ 2008年 イングランドの旗 AFCボーンマス (Loan)
→ 2009年 イングランドの旗 アクリントン・スタンリーFC (Loan)
→ 2010年 イングランドの旗 キダーミンスター・ハリアーズFC (Loan)
→ 2016年 イングランドの旗 アシュトン・ユナイテッドFC (Loan)