クレイグ・イーロー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クレイグ・イーロー
Joel Craig Ehlo
名前
本名 Joel Craig Ehlo
ラテン文字 Joel Craig Ehlo
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1968年1月20日(46歳)
出身地 テキサス州ラボック
身長 198cm
体重 82kg
選手情報
ポジション シューティングガード
経歴
1983-1986
1986-1993
1993-1996
1996-1997
ヒューストン・ロケッツ
クリーブランド・キャバリアーズ
アトランタ・ホークス
シアトル・スーパーソニックス

クレイグ・イーロー(Joel Craig Ehlo 1961年10月11日- )はテキサス州ラボック出身の元バスケットボール選手。ポジションはシューティングガード、スモールフォワード。NBAで14シーズンプレイし4つのチームを渡り歩き合計7,492得点、3,139リバウンド、2,456アシストを挙げている。

オデッサ・ジュニアカレッジ、ワシントン州立大学でプレイした後、1983年のNBAドラフトで1巡目全体3位でヒューストン・ロケッツに指名された。キャリアの全盛期である1986年から1993年の7シーズンをクリーブランド・キャバリアーズで過ごし5,130得点、2,267リバウンド、1,803アシストを残している。

1989年の5月7日、クリーブランドで行われたプレーオフ1回戦のシカゴ・ブルズとの第5戦、マイケル・ジョーダンThe Shotの際にマークについていたプレイが知られている。

アトランタ・ホークスに移籍してからはスティーブ・スミスの控えとしてプレイした。1996-97シーズン前にシアトル・スーパーソニックスと契約した。ソニックスはこのシーズンNBAファイナルに進出したがプレーオフでは1度も出番が与えられなかった。

ロケッツ時代の1986年、ソニックス時代の1997年の2度ともNBAファイナルで彼の所属していたチームは2勝4敗で敗れている。

2004年から2006年までの2シーズン、シアトル・スーパーソニックスの試合でスポーツ解説者を務めた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]