クリマヴィチ (クリマヴィチ地区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯53度37分00秒 東経31度57分00秒 / 北緯53.61667度 東経31.95000度 / 53.61667; 31.95000

クリマヴィチ (クリマヴィチ地区)の位置(ベラルーシ内)
クリマヴィチ (クリマヴィチ地区)

クリマヴィチベラルーシ語: Клімавічы)はベラルーシマヒリョウ州クリマヴィチ地区(ru)の市である。また同地区の行政中心地である。州都マヒリョウからは東に124kmの位置にある。人口は2017年の時点で16346人[1]

歴史[編集]

クリマヴィチの年代記上の初出は1581年であり、リトアニア大公国ムシチスワフ県の小さな集落として記されている[注 1]。1720年からはベリツキー家の、1758年からはHołyński家(ru)の所領となっていた。1772年に帝政ロシア領となり、1777年に市(ゴロド)となった。また1781年には市章が与えられた。帝政ロシア期の人口調査によれば、1897年に人口4706人、うちベラルーシ人2306人、ユダヤ人2260人、ロシア人105人だった[2]

1923年[3]、現ヴォルシャウネーチャを結ぶ鉄道路線上の駅・クリマヴィチ駅が開業した。1924年には白ロシア・ソビエト社会主義共和国クリモヴィチ(クリマヴィチ)管区(ru)の行政中心地となった。第二次世界大戦中はナチス・ドイツ軍に占拠されるが、1943年9月に解放された。

出身者[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「ムシチスワフ」はポーランド語に拠る。ベラルーシ語ではムスツィスラウ

出典[編集]

  1. ^ Колькасць насельніцтва на 1 студзеня 2017 г. і сярэднегадавая колькасць насельніцтва за 2016 год па Рэспубліцы Беларусь у разрэзе абласцей, раёнаў, гарадоў і пасёлкаў гарадскога тыпу
  2. ^ Демоскоп Weekly — Приложение. Справочник статистических показателей
  3. ^ Железнодорожные станции СССР. Справочник. — М.: Транспорт, 1981