クリフォード・ハズバンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリフォード・ハズバンズ
Clifford Husbands
生年月日 1926年8月5日
出生地 Flag of Barbados (1870–1966).svg バルバドス、セント・アンドリュー教区モーガン・ルイス
没年月日 (2017-10-11) 2017年10月11日(91歳没)
死没地 バルバドスの旗 バルバドスセント・ジェームス
前職 弁護士
称号 GCMG KA QC
配偶者 ラビー・パリス

内閣 オーウェン・アーサー内閣
デイヴィッド・トンプソン内閣
フローンデル・スチュアート内閣
在任期間 1996年6月1日 - 2011年10月31日
元首 エリザベス2世
テンプレートを表示

サー・クリフォード・ストローン・ハズバンズ英語: Sir Clifford Straughn Husbands1926年8月5日 - 2017年10月11日)は、バルバドスの政治家。1996年から2011年までは同国の総督を務めた。

人物[編集]

1926年8月5日バルバドスセントアンドリュー英語版に生まれる。

ニータ・バーロウ英語版の死去に伴い、1996年に総督に就任。聖マイケル・聖ジョージ勲章 (GCMG) 、バルバドス勲章 (KA) 、勅選弁護士 (QC) に叙され、2011年に引退した[1][2][3]

2017年10月11日に自宅で死去[4]

脚注[編集]

  1. ^ Sir Clifford resigns Barbados Nation Online, 30 October 2011
  2. ^ Governor General retiring Barbados Advocate Online, 30 October 2011
  3. ^ GG retires Barbados Today, 30 October (although stated 31 October) 2011
  4. ^ “Former Barbados Governor-General Sir Clifford Husbands is dead”. ジャマイカ・オブザーバー英語版. (2017年10月12日). http://www.jamaicaobserver.com/latestnews/Former_Barbados_Governor-General_Sir_Clifford_Husbands_is_dead?profile=1228 2017年10月13日閲覧。 

外部リンク[編集]


公職
先代:
デニス・ウィリアムズ英語版
(代理)
バルバドスの旗 バルバドス総督
第6代:1996 - 2011
次代:
エリオット・ベルグレイヴ英語版
(代理)