クリッズ・カリコー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Krizz Kaliko
2008年
2008年
基本情報
出生名 Samuel William Christopher Watson
別名 Big Krizz Kaliko
出生 1974年3月7日(40歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国, ミズーリ州, カンザスシティ
ジャンル ヒップホップ, ホラーコア
担当楽器 ラップ, 歌唱
活動期間 1999年~現在
レーベル Strange Music
共同作業者 K.A.B.O.S.H., Tech N9ne, E-40, Kutt Calhoun, 816 Boyz, Big Scoob

{{{Influences}}}

クリッズ・カリコー (Krizz Kaliko) は、アメリカ合衆国, ミズーリ州, カンザスシティ出身のラッパーである。1974年3月7日生まれで、本名は、サミュエル・ウィリアムズ・クリストファー・ワトソン。現在は、テック・ナイン率いる"ストレンジ・ミュージック"に所属。2008年にアルバム『Vitiligo』でデビューを飾り、全米ビルボード200にて初登場167位を記録した[1]。それ以降も、非常にコンスタントにアルバムを発表しており、特に2012年5月15日にリリースした4thアルバム『Kickin' and Screamin'』は全米ビルボード200にて初登場43位を記録するなど[1]、彼の中で最大のヒット作である。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Chart History - Billboard.com