クリッシー・リン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリッシー・リン
クリッシー・リン
本名 Krissy Lynn
別名義 Krissy
出生地 ソルトレイクシティ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[1]
国籍 米国
民族 米国
身長 1m60cm[1]
職業 ポルノスター
活動期間 2007-現在

クリッシー・リンKrissy Lynn1984年12月14日 - )はアメリカ合衆国ソルトレイクシティ生まれのポルノ女優[1]

経歴[編集]

クリッシー・リンは2007年、23歳のとき I Love Big Toys 19 でデビューした。それ以来50本以上の作品に出演している[1]

クリッシーは、ハスラー、ノーティー・アメリカ、デジタル・シン、ジュール・ジョーダン・ビデオ、エヴィル・エンジェルを含む様々な「アダルトプロダクションスタジオ」で活動してきており、シャイラ・スタイルズケリー・ディヴァイントーリ・ブラックといった色々なポルノ女優と共演してきている。

受賞[編集]

  • 2011年:AVN Award Winning : Best Three-Way Sex Scene - The Condemned[2]

エピソード[編集]

ゲーム「フェアリーテイル・ファイツ」の宣伝のため、クリッシーは赤ずきんの扮装をして、アンディー・サン・ディマス、ロン・ジェレミーと共にビデオに出演した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Lynn.htm Personal Bio Krissy Lynn”. IAFD.com. 2008年10月12日閲覧。
  2. ^ Nominations 2011 AVN Adult Movie Awards”. AVNAwards.com. 2011年3月30日閲覧。
  3. ^ Game Promotion”. Videoextra.com (2011年2月17日). 2011年2月17日閲覧。

外部リンク[編集]