クリス・ウッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリス・ウッズ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Chris Woods
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1959-11-14) 1959年11月14日(63歳)
出身地 スウィンズヘッド英語版
選手情報
ポジション GK
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリス・ウッズ(Christopher Charles Eric Woods、1959年11月14日 - )は、イングランドスウィンズヘッド英語版出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはGK。元イングランド代表。引退後はアメリカ代表のゴールキーパーコーチなどを歴任した[1]

経歴[編集]

1976年にノッティンガム・フォレストFCでトップチームに加わるが、正GKをピーター・シルトンが務めたため、出場機会は無いまま、1980-81年度シーズンQPRへ移籍した。

1985年から1993年にかけてイングランド代表として34試合の出場経験があり[2]、シルトンの控えとして1986年ワールドカップ・メキシコ大会、1990年ワールドカップ・イタリア大会に参加した[3]。シルトンが代表を外れた後にようやくレギュラーを確保し、1992年の欧州選手権では3試合に出場[2]、1993年のワールドカップ・予選にも出場した[2]

タイトル[編集]

ノッティンガム・フォレスト
ノリッジ・シティFC
フットボールリーグカップ : 1984-85
レンジャース
  • スコットランドリーグ: 1986-87, 19888-89, 19890-90, 1990-91
  • スコットランドリーグカップ : 1986-87, 1987–88, 1988–89, 1990–91

脚注[編集]

  1. ^ Former England keeper Chris Woods named US goalkeeping coach”. bbc (2011年10月11日). 2022年2月22日閲覧。
  2. ^ a b c Chris Woods”. ナショナルフットボールチームズ. 2022年2月22日閲覧。
  3. ^ Peter Shilton denied us our big moment in push for 125th cap at Italia 90, reveals Dave Beasant”. ザサン (2020年6月2日). 2022年2月22日閲覧。