クリスマス (マイケル・ブーブレのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリスマス
マイケル・ブーブレスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル クリスマスジャズ・ポップ
時間
レーベル リプリーズ143 レコード
プロデュース デイヴィッド・フォスターボブ・ロックウンベルト・ガティカ
マイケル・ブーブレ 年表
クレイジー・ラヴ
(2009年)
クリスマス
(2011年)
トゥ・ビー・ラヴド
(2013年)
テンプレートを表示
専門評論家によるレビュー
レビュー・スコア
出典 評価
Allmusic 3.5/5stars[1]
ロックスター・ウィークリー 4.5/5stars[2]
共同通信 肯定的[3]

クリスマス』は、カナダの歌手マイケル・ブーブレの5枚目のスタジオ・アルバム並びに自身初となるフルクリスマス・アルバム。アルバムは2011年10月21日にアイルランドでリリースされた後[4]、2011年10月24日にイギリスで[5]、2011年10月25日にアメリカ合衆国でリリースされた。『クリスマス』は2011年12月10日付のアメリカ合衆国のBillboard 200アルバムチャートにて1位となり、『コール・ミー・イレスポンシブル』(2007年)、『クレイジー・ラヴ』(2009年)に次ぐ3作目のチャート制覇を果たした[6]

背景[ソースを編集]

このアルバムはブーブレにとって2作目となるクリスマスをテーマとしたリリースで、2003年に5曲入りミニ・アルバムとしてリリースされた『Let It Snow』に次ぐ作品である。いくつかの収録曲は『Let It Snow』とダブっているものの、フルクリスマス・アルバムである『クリスマス』のために再録音されている。アルバム用にブーブレはいくつかの著名な音楽家とデュエットを録音している。「ホワイト・クリスマス」では、カントリー歌手シャナイア・トゥエイン[7]、「フェリス・ナビダ」ではラテン歌手タリアとデュエットを録音した[8]。またブーブレはマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」や伝統的な楽曲「ジングル・ベル」、「ブルー・クリスマス」といった楽曲をカバーし、更に古くから彼の楽曲を補作してきたアラン・チャングやプロデューサーのボブ・ロックが関わった新曲「コールド・ディセンバー・ナイト」も収録された[9]

プロモーション[ソースを編集]

ブーブレはアメリカ合衆国でアルバムをプロモートするためにNBCによるテレビスペシャル『ブーブレ・クリスマス』を収録しており[10]、この番組は全米で2011年12月6日にオンエアされる[11]。また、イギリスでのプロモーションのため2011年12月11日にオンエアされる『Xファクター』のシーズン・フィナーレでのスペシャル・パフォーマンスも予定されている[12]。加えてブーブレは「サンタが街にやってくる」のビデオや、いくつかの『クリスマス』収録曲のメドレーミュージック・ビデオ「"Christmas" Medley Clip」を制作している

チャート動向[ソースを編集]

ニールセン・サウンドスキャンによれば、『クリスマス』はアメリカ合衆国にて発売初週に14.1万枚を売り上げ、Billboard 200アルバムチャートで初登場第3位を記録した[13]。 チャートイン4週目、アルバムは22.7万枚を売り上げ、Billboard 200の頂点まで一気に駆け上がり、1位を獲得した。この週の売上を合わせ、『クリスマス』の累積売上枚数は74.5万枚に達した[6][14]

カナダでは、発売初週に37,000枚を売り上げ、カナダ・アルバム・チャートに2位で初登場した[15]。リリースから3週目、アルバムは32,000枚を売り上げ、同国チャート首位を獲得した[16]。加えて『クリスマス』は、オーストラリアのチャートの2011年10月31日付にて2位で初登場した[17]。アルバムは2週目までに35,000枚を出荷し、オーストラリアレコード産業協会 (ARIA) にゴールドに認定された[18]。『クリスマス』はイギリスでは全英アルバムチャートに3位で初登場し、翌週5位、3週目は3位上昇し2位、4週目でチャートの1位まで駆け上がっていった[19]

収録曲[ソースを編集]

# タイトル 作詞・作曲 時間
1. クリスマスらしくなって来た メレディス・ウィルソン
2. サンタが街にやってくる ヘヴン・ギレスピーフレッド・クーツ
3. ジングル・ベル(Featuring ザ・プッピーニ・シスターズ) ジェームズ・ロード・ピアポント
4. ホワイト・クリスマス(デュエット・ウィズ・シャナイア・トゥエイン) アーヴィング・バーリン
5. 恋人たちのクリスマス マライア・キャリーウォルター・アファナシエフ
6. 「ホリー・ジョリー・クリスマス」 ジョニー・マークス
7. サンタ・ベイビー ジョーン・ジャビッツ、フィル・スプリンガー、 トニー・スプリンガー
8. あなたに楽しいクリスマスを ヒュー・マーティンラルフ・ブレイン
9. クリスマス(ベイビー・プリーズ・カム・ホーム) フィル・スペクタージェフ・バリーエリー・グリニッチ
10. きよしこの夜 フランツ・クサーヴァー・グルーバーヨゼフ・モール
11. ブルー・クリスマス ビリー・ヘイズ、ジェイ・W・ジョンソン
12. 「コールド・ディセンバー・ナイト」 マイケル・ブーブレ、アラン・チャング、ボブ・ロック
13. アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス キム・ガノンウォルター・ケントバック・ラム
14. アヴェ・マリア フランツ・シューベルト
15. 「ミス・デセオス/フェリス・ナビダ(デュエット・ウィズ・タリア) ブーブレ、ウンベルト・ガティカ、アラン・チャング/ホセ・フェリシアーノ

仕様[ソースを編集]

  • 通常盤:15曲入り
  • UK豪華盤:18曲入り、DVD featuring 'Making of' Documentary (exclusive to Tesco)
  • US豪華盤:19曲入り、豪華パッケージ仕様、クリスマスツリーデザイン仕様

チャートと認定[ソースを編集]

チャート[ソースを編集]

チャート(2011年) 最高
順位
オーストラリア・アルバム・チャート[17] 2
ベルギー・アルバム・チャート (Flanders)[20] 17
ベルギー・アルバム・チャート (Wallonia)[20] 29
カナダ・アルバム・チャート[21] 1
オランダ・アルバム・チャート[22] 4
フィンランド・アルバム・チャート[23] 3
ドイツ・アルバム・チャート[24] 9
ハンガリー・アルバム・チャート[25] 1
アイルランド・アルバム・チャート[26] 1
イタリア・アルバム・チャート[27] 3
メキシコ・アルバム・チャート [28] 4
ニュージーランド・アルバム・チャート[29] 8
ポーランド・アルバム・チャート[30] 8
スペイン・アルバム・チャート[31] 18
全英アルバムチャート[32] 1
全米 Billboard 200[6] 1

認定[ソースを編集]

国/地域 認定 認定/売上枚数
オーストラリア (ARIA)[18] Gold 35,000^
メキシコ (AMPROFON)[33] Gold 30,000^

^認定のみに基づく出荷枚数

脚注[ソースを編集]

  1. ^ Allmusic review”. 2012年7月15日閲覧。
  2. ^ http://www.rockstarweekly.com/cd-review-michael-buble-christmas-deluxe-edition.html
  3. ^ http://www.47news.jp/topics/entertainment/2011/11/post_4530.php
  4. ^ http://dailyupdate.ie/?p=4793
  5. ^ http://hmv.com/hmvweb/displayProductDetails.do?ctx=280;0;-1;-1;-1&sku=372631
  6. ^ a b c Caulfield, Keith (2011年11月30日). “Michael Buble Bests Nickelback, Rihanna on Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2011年11月30日閲覧。
  7. ^ http://popcrush.com/michael-buble-christmas-album-shania-twain/
  8. ^ http://www.latingossip.com/thalia/thalia-recording-duet-with-michael-buble.html
  9. ^ http://www.brandonsun.com/entertainment/breaking-news/michael-buble-recording-christmas-album-including-duet-with-shania-twain.html?viewAllComments=y
  10. ^ マイケル・ブーブレ、NBCでクリスマス特番を放映予定”. 2011年12月5日閲覧。
  11. ^ マイケル・ブーブレ、アルバム『クリスマス』絶賛プロモート中”. 2011年12月5日閲覧。
  12. ^ http://www.unrealitytv.co.uk/x-factor/michael-buble-to-perform-on-x-factor-final/
  13. ^ Caulfield, Keith (2011年11月2日). “Coldplay Claims Third No. 1 Album on Billboard 200 Chart”. Billboard. Prometheus Global Media. 2011年11月13日閲覧。
  14. ^ Caulfield, Keith (2011年11月23日). “Drake's 'Take Care' Blasts Onto Billboard 200”. Billboard. Prometheus Global Media. 2011年11月23日閲覧。
  15. ^ CANOE - JAM! Music - Artists - Coldplay : Coldplay red hot on Cdn. charts
  16. ^ http://jam.canoe.ca/Music/Artists/B/Buble_Michael/2011/11/16/18976856.html
  17. ^ a b australian-charts.com - Michael Bublé - Christmas”. Hung Medien. 2011年11月14日閲覧。
  18. ^ a b Top 50 Albums Chart - Australian Record Industry Assocation”. ARIA Charts. Australian Recording Industry Association. 2011年11月13日閲覧。
  19. ^ 英アルバム・チャート、マイケル・ブーブレが1位に”. 2011年12月5日閲覧。
  20. ^ a b http://www.ultratop.be/nl/showitem.asp?interpret=Michael+Bubl%E9&titel=Christmas&cat=a
  21. ^ http://www.billboard.com/#/charts/canadian-albums
  22. ^ http://dutchcharts.nl/showitem.asp?interpret=Michael+Bubl%E9&titel=Christmas&cat=a
  23. ^ Michael Bublé: Christmas”. IFPI. 2011年11月10日閲覧。
  24. ^ Michael Bublé: Christmas”. charts.de, Media Control. 2011年11月12日閲覧。
  25. ^ MAHASZ – Magyar Hanglemezkiadók Szövetsége”. mahasz.hu. 2011年11月24日閲覧。
  26. ^ IRMA Archive chart.
  27. ^ Classifica FIMI del 21 novembre 2011”. 2011年11月28日閲覧。
  28. ^ http://www.centrodedesarrollodigital.com/amprofon3/Top100.pdf
  29. ^ http://charts.org.nz/showitem.asp?interpret=Michael+Bubl%E9&titel=Christmas&cat=a
  30. ^ Oficjalna lista sprzedaży :: OLIS - Official Retail Sales Chart”. Polish Albums Chart. OLiS (2011年11月28日). 2011年11月25日閲覧。
  31. ^ TOP 100 ALBUMES - SEMANA 43: del 24.10.2011 al 30.10.2011”. Promusicae (2011年10月30日). 2011年11月10日閲覧。
  32. ^ Official UK Albums Top 100 20 November 2011 - 26 November 2011 | Official Charts Company
  33. ^ Mexico Top 20 (PDF)” (2011年11月6日). 2011年12月5日閲覧。