クリストフ・ドゥッフナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル
ドイツの旗 ドイツ
男子 ノルディックスキー
冬季オリンピック
1994 リレハンメル ラージヒル団体
ノルディックスキー世界選手権
1999 ラムソー ラージヒル団体
1997 トロンハイム ラージヒル団体

クリストフ・ドゥッフナー(Christof Duffner、1971年12月16日 - )はドイツバーデン=ヴュルテンベルク州シェーンヴァルト出身の元スキージャンプ選手。1989年~2004年に国際大会で活躍し、1994年リレハンメルオリンピックで金メダルを獲得している。

プロフィール[編集]

世界選手権に1991年から2003年まで5大会に出場、1997年のトロンハイム大会では団体戦銀メダル、1999年のラムソー大会では団体戦金メダルを獲得している。

スキージャンプ・ワールドカップでは1992年12月30日オーベルストドルフで自身唯一の勝利をあげている(他に通算で2位2回3位2回を記録)。 総合では1992/93シーズンの6位が自己最高位。 また、1994年のスキーフライング世界選手権で自己最高位の4位に入賞した。

2004年現役引退。

外部リンク[編集]