クリストファー・エクルストン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリストファー・エクルストン
Christopher Eccleston
Christopher Eccleston
生年月日 (1964-02-16) 1964年2月16日(53歳)
出生地 グレーター・マンチェスターサルフォード
国籍 イギリスの旗 イギリス
主な作品
28日後...
ドクター・フー
G.I.ジョー
マイティ・ソー/ダーク・ワールド

クリストファー・エクルストンChristopher Eccleston, 1964年2月16日 - )は、イギリス俳優

プロフィール[編集]

イングランドグレーター・マンチェスターサルフォード出身。3人兄弟の末っ子[1]

ロンドンセントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマで演技を学び[2]、舞台やテレビに出演し、1991年に映画初出演の『Let Him Have It』で主演したことでイギリスで知られるようになる。1994年の出演したダニー・ボイル監督の映画『シャロウ・グレイブ』で注目され、その後、数々の映画・テレビ・舞台で活躍している。

2005年にはイギリスの長寿SFドラマシリーズ『ドクター・フー』(BBC)で主役のドクターを演じて好評だったが、役の固定化を避けるため1シーズンで降板した。

プライベートではマラソン選手として数々のレースに出場している[3]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1994 デス&コンパス
Death and the Compass
アロンソ
シャロウ・グレイブ
Shallow Grave
デイヴィッド
1996 日蔭のふたり
Jude
ジュード
1998 エリザベス
Elizabeth
トマス・ハワード
しあわせ色のルビー
A Price Above Rubies
センダー
1999 HEART
Heart
ゲイリー
イグジステンズ
eXistenZ
ウィトルド・レヴィ
いつまでも二人で
With or Without You
ヴィンセント・ボイド
2000 60セカンズ
Gone in Sixty Seconds
レイモンド・カリートリー
2001 ストランペット
Strumpet
ストレイマン
アザーズ
The Others
チャールズ・スチュワート
姉のいた夏、いない夏。
The Invisible Circus
ウルフ
2002 リベンジャーズ・トラジディ
Revengers Tragedy
ヴィンディチ
28日後...
28 Days Later...
ヘンリー・ウエスト少佐
2007 光の六つのしるし
The Seeker: The Dark Is Rising
ライダー
2009 G.I.ジョー
G.I.Joe:The Rise of Cobra
デストロ
アメリア 永遠の翼
Amelia
フレッド・ヌーナン
2012 アンコール!!
Song for Marion
ジェームズ
2013 マイティ・ソー/ダーク・ワールド
Thor: The Dark World
マレキス
2015 レジェンド 狂気の美学
Legend
ニッパー・リード 日本公開は2016年6月[4]

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1993 心理探偵フィッツ
Cracker
デヴィッド・ビルボロー 10エピソードに出演
2005 ドクター・フー
Doctor Who
ドクター 13エピソードに出演
2007 HEROES
Heroes
クロード 5エピソードに出演
2011 シャドウ・ライン
The Shadow Line
ジョセフ ミニシリーズ、7エピソードに出演
2014- LEFTOVERS/残された世界
The Leftovers
マット・ジェイミソン 28エピソードに出演
2015 セーフハウス〜狙われた家族〜
Safe House
ロバート 4エピソードに出演

舞台[編集]

題名 役名 劇場 / 備考
1988 欲望という名の電車
A Streetcar Named Desire
Pablo Gonzalez Bristol Old Vic
1990 Bent ロイヤル・ナショナル・シアター
Abingdon Square
Aide-Memoire Royal Court Theatre
1993 Waiting at the Water's Edge Will Bush Theatre
2000 Miss Julie Jean Haymarket Theatre
2002 ハムレット
Hamlet
ハムレット West Yorkshire Playhouse
2004 Electricity Jakey
2009 人形の家
A Doll's House
Neil Kelman ドンマー・ウエアハウス
2012 アンティゴネ
Antigone
Creon ロイヤル・ナショナル・シアター

脚注[編集]

  1. ^ Kelly, Laura (2010年6月21日). “Christopher Eccleston”. The Big Issue. http://www.bigissuescotland.com/features/view/298 2010年11月22日閲覧。 
  2. ^ "Some of Our Famous Alumni…" CSSD.ac.uk
  3. ^ Guardian article January 15 2000
  4. ^ 作品情報 > 映画「レジェンド 狂気の美学」”. 映画.com. 2016年4月28日閲覧。

外部リンク[編集]