クリスチーネスタッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クリスチーネスタッド
Kristiinankaupunki(スオミ語)
Kristinestads(スウェーデン語)
Kristiinakaupunki.jpg
クリスチーネスタッドの市章
市章
位置
クリスチーネスタッドの位置の位置図
クリスチーネスタッドの位置
座標 : 北緯62度16分 東経21度21分 / 北緯62.267度 東経21.350度 / 62.267; 21.350
歴史
開基 1649年
行政
 フィンランド
 県 ポフヤンマー県
 郡 スーポフヤ沿岸郡
 市 クリスチーネスタッド
首長 Riitta El-Nemr
地理
面積  
  市域 1,678.98[1] km2 (648.3 mi2)
    陸上   682.53 km2 (263.5 mi2)
    水面   996.45 km2 (384.7 mi2)
人口
人口 (2011年現在)
  市域 7,156[2]
    人口密度   10.48人/km2(27.1人/mi2
  備考 フィンランド第147位
その他
等時帯 EET (UTC+2)
夏時間 EEST (UTC+3)
公式ウェブサイト : www.kristinestad.fi

クリスチーネスタッドスウェーデン語:Kristinestad, フィンランド語:Kristiinankaupunkiクリスティーナンカウプンキ)はフィンランド南西部の町。ポフヤンマー県に属し、ボスニア湾に面している。スーポフヤ沿岸郡に属する。人口は7,156人(2011年1月31日現在)。住民はスウェーデン語フィンランド語のバイリンガルであるが、スウェーデン語を母語とするものが57%、フィンランド語が42%となっている。

町は1649年にKoppöの名で開かれ、1651年クリスティーナ女王にちなんでクリスチーネスタッドとなった。町は港を中心に発達し、1856年には約3,000名の人口となっている。

クリスチーネスタッドの教会

クリスチーネスタードは低い木造家屋と狭い路地との旧市街で知られている。2011年4月にはフィンランドで初のCittaslowのコミュニティとなった。

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FINLANDS AREAL KOMMUNVIS 1.1.2011
  2. ^ 統計表No.208

外部リンク[編集]