クラッシュドアイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

クラッシュドアイスカクテルなどに使われる限界まで細かく砕かれたのことである。カクテルに入っている場合、光の加減で少しキラキラ光るのが確認できるがそのまま飲み込んでもほとんど気がつかない。ショートドリンクに使われることが多く、短時間冷たさを保つために使われる。ロングドリンクに使われることは少ない。

作り方[編集]

関連項目[編集]