クライヴ・デイヴィス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
クライヴ・デイヴィス
Clive Davis.jpg
November 13, 2007, New York City. Photo by Christopher Peterson
基本情報
生誕 (1932-04-04) 1932年4月4日(86歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク市ブルックリン
学歴 ハーバード・ロー・スクール
職業 音楽プロデューサー、レーベル社長
レーベル コロムビア・レコードアリスタ・レコードJレコード/RCAミュージック・グループ/BMG

クライヴ・ジェイ・デイヴィス(Clive Jay Davis, 1932年4月4日-)は、アメリカ合衆国音楽プロデューサー、実業家。

経歴・人物[編集]

ニューヨーク市ブルックリン出身。

1960年にコロムビア・レコードの顧問弁護士となり、1967年よりコロムビアの社長を務めていたが、1973年に解任された[1]。その後はベル・レコードに移り、1974年に社名をアリスタ・レコードに改名した。2000年に、アリスタの親会社でもある、BMGより1億5,000万ドルの融資を受け、Jレコードを創設。現在は、Jレコードの業務を兼ねて、RCAミュージック・グループ(RCAレコードやJレコード、アリスタ・レコードを包括する)の社長及びCEOを務めている。

2000年に、ロックの殿堂入りを果たした[2]

2008年12月にオープンしたグラミー・ミュージアムには、彼の名を冠した『クライヴ・デイヴィス・シアター』なるものがある。

2回結婚し、2回離婚した。2013年に出版した自伝『The Soundtrack of My Life』の中で両性愛者であることを明かした[3]

脚注[編集]