クライン・ダイサム・アーキテクツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クライン・ダイサム・アーキテクツ
Klein Dytham architecture
組織情報
主な建築家 マーク・ダイサム
アストリッド・クライン
所在地 日本の旗 日本 東京都渋谷区
設立 1990年
業績
建築物 イデー・ワークステーション
LEAF CHAPEL
代官山T-SITE
ウェブサイト www.klein-dytham.com

クライン・ダイサム・アーキテクツ(Klein Dytham architecture(KDa))は、建築家ユニット。アトリエ系建築設計事務所。デサインスタジオ。イギリス出身のマーク・ダイサムと、イタリア出身のアストリッド・クラインで結成した。

日本の伊東豊雄建築設計事務所を経て、日本で事務所を設立した。1988年に来日し、現在まで、クリエイターたちの共有スペース「Deluxe」で、様々なイベントを仕掛けている。 建築、インテリアのほかに、プロダクトデザイン、その他ヴァージンアトランティック航空のためのイベントブースなど、ジャンルを超えたユニークな活動を行っている。

マーク・ダイサム(Mark Dytham、1964年- )は、イギリス出身で、ニューキャッスル・アポン・タイン大学で芸術学士を取得。ロイヤル・カレッジ・オブ・アート大学院専門課程修了。1988年から1990年まで、伊東豊雄建築設計事務所に所属。1990年に、クライン・ダイサム・アーキテクツを設立。

アストリッド・クライン(Astrid Klein 1963年- )はイタリア出身で、フランスのエコール・ド・アール・デコライーフで芸術学士を取得。その後イギリスのロイヤル・カレッジ・オヴ・アート大学院専門課程修了。1988年から1990年まで伊東豊雄建築設計事務所に所属。1990年クライン・ダイサム・アーキテクツ設立

1993年、「ビデオ銭湯」でSDレビュー鹿島賞受賞。1997年、インター・イントラスペースデザインセレクション'96デザイン賞受賞。 リゾナーレ小淵沢における一連のプロジェクト、北海道トマムのサービスアパートメント「キラキラ」、「ユニクロ銀座店」、「ヴァージンアトランティック航空クラブハウス」、「東京ミッドタウンの春のイベント『桜カフェ』」旧「イデー・ワークステーション・ショールーム」のエクステリアデザイン、「Pecha Kucha Night」のオーガナイザー、イオンモール名古屋ワンダーシティ 外装デザイン監修、熊本南警察署熊本駅交番(くまもとアートポリス)など、多数。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • AXIS (雑誌) アストリッド・クライン & マーク・ダイサム(建築家・デザイナー/135号)