クライオワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社クライオワン
Cryo One Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
590-0977
大阪府堺市堺区大浜西町4番地
設立 2005年4月
法人番号 6120101004048
事業内容 超低温機器の製造・販売等
代表者 山下仁(代表取締役社長)
資本金 3,000万円
従業員数 103人(2011年4月現在)
外部リンク http://www.coi.tn-sanso.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社クライオワン(クライオワン、 Cryo One Inc.)は産業ガスメーカーである大陽日酸グループの1社。 鉄鋼電子化学医療等の分野で用いられる低温液化ガスを貯蔵、輸送運搬、供給する機器の製造販売等を行っている。

沿革[編集]

旧・日酸工業株式会社
旧・ダイヤ冷機工業株式会社
  • 1971年 - 大陽酸素(現:大陽日酸)と三菱商事の合弁事業として設立。
  • 1972年 - 大阪府堺市に本社・工場を建設、液化窒素式低温輸送装置、凍結保存容器、可般式超低温液化ガス容器(LGC)、コールドエバポレータ(CE)の製作・販売を開始。
  • 1986年 - 株主に日本酸素、東洋酸素(現:大陽日酸)、小池酸素工業、近畿冷熱(現:大阪ガスリキッド)が加わる。
株式会社クライオワン
  • 2005年 - 日酸工業株式会社とダイヤ冷機工業株式会社の合併により株式会社クライオワン発足、大阪府堺市堺区に本社工場を新設、鶴見、堺の両工場を統合した。

主な製品[編集]

  • コールドエバポレータ(CE)
  • 液化ガスローリー
  • 蒸発器
  • 可般式超低温液化ガス容器
  • 液化ガス貯蔵・運搬容器
  • 凍結保存容器
  • 天然ガス及び液化石油ガス関連機器
  • 特殊機器
  • 在宅酸素療法用酸素容器
  • 液化窒素式低温輸送装置

事業所[編集]

  • 本社・工場(大阪府堺市)

かつて存在した事業所

関連項目[編集]

外部リンク[編集]