クメイル・ナンジアニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クメイル・ナンジアニ
Kumail Nanjiani
Kumail Nanjiani
生年月日 (1978-02-21) 1978年2月21日(43歳)
出生地  パキスタン シンド州 カラチ
職業 俳優コメディアン脚本家
活動期間 2008年 -
配偶者 エミリー・V・ゴードン英語版 (2007年 - )
著名な家族 シェリーン・ナンジアニ英語版 (いとこ)
主な作品
映画
ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
メン・イン・ブラック:インターナショナル
テレビドラマ
シリコンバレー
テンプレートを表示

クメイル・ナンジアニシンド語: كُميل ننجیاني英語: Kumail Nanjiani1978年2月21日[1] - )は、パキスタン系アメリカ人の俳優コメディアン脚本家

エミー賞を獲得したHBOの番組『シリコンバレー』への出演や、同じくエミー賞を獲得したアニメシリーズ『アドベンチャー・タイム』のプリズモの声で知られる。TNTのテレビ番組『Franklin & Bash』、アダルトスイムの番組『Newsreaders』にも出演している。コメディ・セントラルのテレビ番組『The Meltdown with Jonah and Kumail』やポッドキャスト番組の司会も務める。

2017年、自身の半自伝的なロマンティック・コメディ映画『ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ』では、妻のエミリー・V・ゴードン英語版との共同脚本および主演を務め、第90回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた。

生い立ち[編集]

パキスタンカラチでShabanaとAijaz Nanjianiの息子として生まれる[2]スコットランドのラジオプレゼンターのシェリーン・ナンジアニ英語版は彼のはとこ[3][4]

子供時代はカラチに住み、Karachi Grammar Schoolに通った。18歳の時、アメリカ合衆国に移住しアイオワ州グリネル大学に通い、2001年に卒業。計算機科学哲学の二重専攻を修了した[1][5][6]

私生活[編集]

2007年、『The Meltdown with Jonah and Kumail』の作家・プロデューサーのエミリー・V・ゴードン英語版と結婚した[7][8]

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

邦題
原題
役名 備考
2010 かぞくはじめました
Life as We Know It
サイモン
2012 憧れのウェディング・ベル
The Five-Year Engagement
パキスタン人シェフ
2013 キングス・オブ・サマー
The Kings of Summer
ゲイリー
Hell Baby Cable Guy
バッド・マイロ!
Bad Milo!
ボビー
2014 The Last of the Great Romantics George the Counter Guy
SEXテープ
Sex Tape
パニー
2015 Loaded Reza
オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式2
Hot Tub Time Machine 2
ブラッド
Addicted to Fresno Damon
ドリスの恋愛妄想適齢期
Hello, My Name Is Doris
ナシル
Hell and Back Dave the Demon 声の出演
グースバンプス モンスターと秘密の書
Goosebumps
フォアマン
2016 セントラル・インテリジェンス
Central Intelligence
ジャレッド
ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行
Mike and Dave Need Wedding Dates
キアヌ
ブラザー・ネイチャー/プロポーズは命がけ
Brother Nature
Riggleman
Flock of Dudes Ro
遅咲きのボク
The Late Bloomer
リッチ
2017 ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ
The Big Sick
クメイル・ナンジアニ(本人) 兼脚本
フィストファイト
Fist Fight
メハー
Funny: The Documentary 本人 ドキュメンタリー
レゴニンジャゴー ザ・ムービー
The Lego Ninjago Movie
ジェイ 声の出演
2018 24時間ずっとLOVE
Duck Butter
ジェイク
2019 STUBER/ストゥーバー
Stuber
ストゥー
メン・イン・ブラック:インターナショナル
Men in Black: International
ポーニィ 声の出演
2020 ドクター・ドリトル
Dolittle
プリンプトン 声の出演
ラブバード
The Lovebirds
ジブラン
2021 エターナルズ[9]
The Eternals
キンゴ

テレビ番組[編集]

邦題
原題
役名 備考
2008 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
インディアンレポーター クレジットなし
Episode: "James Franco/Kings of Leon"
2009 コルベア・レポー
The Colbert Report
複数の役 2 episodes
Michael & Michael Have Issues Kumail 7 episodes
2010 Ugly Americans Neilando Patel(声の出演) Episode: "Treegasm"
2011 Traffic Light Paul Episode: "Where the Heart Is"
CollegeHumor Originals Vendor Episode: "Batman Chooses His Voice"
Googy Dwayne 6 episodes
2011–2014 リーガル・バディーズ フランクリン&バッシュ
Franklin & Bash
Pindar Singh 31 episodes
2011–2018 Portlandia 複数の役 13 episodes
2012–2016 アドベンチャー・タイム
Adventure Time
プリズモ(声の出演) 7 episodes
2013 バーニング・ラブ
Burning Love
Zakir 17 episodes
Veep Statistician Episode: "Midterms"
Drunk History Lakota Chief Episode: "Nashville"
Ghost Ghirls Mr. Mattoo Episode: "I Believe in Mira-ghouls"
2013–2015 Newsreaders Amir Larussa 11 episodes
2014 Math Bites Showoff Guy Episode: "Math Heads: Do Math in Your Head"
The Pete Holmes Show Dhalsim Episode: "Erin Hamlin and Kate Hansen"
TripTank Dick Genie(声の出演) 4 episodes
Garfunkel and Oates Jordan Episode: "Hair Swap"
Key and Peele College Kid #1 Episode: "Scariest Movie Ever"
2014–2015 Bob's Burgers Skip(声の出演) 2 episodes
コミ・カレ!!
Community
Custodian Lapari 2 episodes
2014–2016 The Meltdown with Jonah and Kumail 本人(司会) 24 episodes
2014–2019 シリコンバレー
Silicon Valley
ディネシュ 53 episodes
2015 Broad City Benny Calitri Episode: "In Heat"
Archer Farooq Ashkani(声の出演) Episode: "Sitting"
Inside Amy Schumer Juror #11 Episode: "12 Angry Men Inside Amy Schumer"
Scheer-RL Mariah Carey Episode: "Mariah Carey"
Penn Zero: Part-Time Hero Cuteling Mayor(声の出演) Episode: "The Ripple Effect"
アクア・ティーン・ハンガー・フォース
Aqua Teen Hunger Force
フライロックのハチ(声の出演) Episode: "Sweet C"
ロブ・ロウの敏腕ドラマ弁護士
The Grinder
レオナルド 2 episodes
2016 X-ファイル 2016
The X-Files
パシャ 第3話「トカゲ男の憂鬱」
Animals. Rusty(声の出演) Episode: "Dogs."
第31回インディペンデント・スピリット賞
31st Independent Spirit Awards
本人(司会) 特別番組
HarmonQuest Eddie Lizard Episode: "The Dragon's Temple"
2017 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
本人(司会) Episode: "Kumail Nanjiani/Pink"
2019 トワイライト・ゾーン
The Twilight Zone
Samir Wassan シーズン1第1話「コメディアン」
2020 リトル・アメリカ
Little America
N/A 製作総指揮

ゲーム[編集]

タイトル 声の役名
2013 ウォーキング・デッド シーズン2
The Walking Dead: Season Two
レジー
2015 Fight Haver (Fast Drive) Fight Haver
2017 Mass Effect: Andromeda[10] Jarun Tann
シャドウ・オブ・ウォー
Middle-earth: Shadow of War
The Agonizer

受賞とノミネート[編集]

カテゴリー ノミネート作品 結果
2017 第90回アカデミー賞 脚本賞 ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ ノミネート
第23回放送映画批評家協会賞 オリジナル脚本賞 ノミネート
コメディ男優賞 ノミネート
第11回デトロイト映画批評家協会賞 脚本賞 ノミネート
アンサンブル演技賞 ノミネート
サンフランシスコ国際映画祭 Kanbar Award for Storytelling 受賞
ゴッサム・インディペンデント映画賞 脚本賞 ノミネート
ワシントンD.C.映画批評家協会 脚本賞 ノミネート
インディペンデント・スピリット賞 第一回脚本賞 受賞
NAACPイメージ・アワード Outstanding Writing in a Motion Picture ノミネート
全米映画俳優組合賞 キャスト賞 ノミネート
Critics' Choice Television Awards Best Supporting Actor in a Comedy Series Silicon Valley ノミネート
2019 第71回プライムタイム・エミー賞 ドラマ・シリーズ部門ゲスト男優賞 トワイライト・ゾーン ノミネート

脚注[編集]

  1. ^ a b Konigsberg, Eric (2009年10月30日). “It’s Not a Bad Time to Be Funny in the City”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2009/11/01/arts/television/01koni.html?pagewanted=all&_r=0 2014年3月4日閲覧。 
  2. ^ Marantz, Andrew (2017年5月1日). “Kumail Nanjiani’s Culture-Clash Comedy”. 2013年2月13日閲覧。
  3. ^ Nanjiani, Shereen (2012年9月1日). “Extended Interview with Kumail Nanjiani”. Shereen. BBC Radio Scotland. 2013年2月13日閲覧。
  4. ^ Allison, Kevin (2013年2月11日). “Live From San Francisco!”. Risk!. 2013年2月13日閲覧。
  5. ^ Interview with Comedian Kumail Nanjiani ’01”. Grinnell College (2010年9月22日). 2014年4月22日閲覧。
  6. ^ Kavner, Lucas (2014年4月4日). “'Silicon Valley,' a Comedy Central project and a killer bidet joke: Kumail Nanjiani has it all”. The Washington Post. https://www.washingtonpost.com/lifestyle/style/silicon-valley-a-comedy-central-project-and-a-killer-bidet-joke-kumail-nanjiani-has-it-all/2014/04/04/c5a3b7ce-b9cb-11e3-9a05-c739f29ccb08_story.html 2014年4月14日閲覧。 
  7. ^ Marie, Jane (2014年5月20日). “The Secret Life of Marrieds: Why We Kept Our Marriage Secret for Years”. Cosmopolitan. 2017年5月5日閲覧。
  8. ^ Marantz, Andrew (2017年5月8日). “Kumail Nanjiani's Culture-Clash Comedy”. The New Yorker. 2017年5月30日閲覧。
  9. ^ SDCC 2019: All of the Marvel Studios News Coming Out of Hall H at San Diego Comic-Con”. Marvel.com (2019年7月21日). 2019年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月21日閲覧。
  10. ^ Kumail Nanjiani as Jarun Tann. BioWare Base. 1 March 2017. 2018年4月21日閲覧

外部リンク[編集]